米国セレブたちはファッションのためにあんなトコを舐めるように磨いている

  • 2016/08/08
  • ファッション
  • 83view
  • のりき 夢丸
タグ
  • 鞄/靴
  • おしゃれ
  • カジュアル

「スタンスミス」くらいまでは理解できる

227714083

いま、アメリカのセレブたちの間で白いスニーカーが大流行なんだとか。
それもただのスニーカーじゃない。トレンドリーダーの御用達は、デザイナーブランドのバカッ高いちょっとレトロなホワイトスニーカーなのだ。
オジサン世代にとって白といえば、定番中の定番であるアディダスの「スタンスミス」くらいなら知っている。
あまりに白すぎて履くのをためらわせる、あの清楚ないで立ちが印象的だよね。

 

 

過熱しすぎな白スニーカー人気

74921974

でも、いま人気なのはスポーツブランドばかりじゃない。
サンローラン、トムフォード、シービーズあたりのウン百ドル(ときにウン千ドル!)もする(ただの)セレブスニーカーがバカ売れなんだって。
でもよく考えたら、そんなの怖くて履けないよね。
だって、真っ白なんだよ。一日履いたらどうしたって汚れるに決まってるじゃん。
そこはアメリカ人も悩みは同じと見えて、各自念入りなホワイトキープメソッド(造語!)を編み出している。
彼らの熱狂ぶりを紹介するから、しっかりついてきて!

 

 

「ソール」をとにかく白く保て

187649705

スニーカーの外側じゃないよ、ソール(底)を白いまま保つのがファッションのキモなんだって!
何度も言うけど、それで歩くんだよ?白いまま保てるわけがないし。
でもあちらのセレブたちは、今日もソールを真っ白に磨くことに夢中らしい。
それに使われるのが「赤ちゃん用おしりふき」「染み抜き剤」「漂白剤」「食器用洗剤」「堅めの歯ブラシ」っていうんだから、これはもう舐めても大丈夫なくらいキレイになるでしょう。
あくまで底が、だけどね。

 

 

仕方がないから2足買う

433677055

こっちは、お手入れをある程度あきらめた方々の最終手段。
あらかじめカジュアル用と、正装?用の2足を買ってしまうのだ。
こうなるともう、保存用と組み立て用に2体買う、日本のプラモデルマニア並み。
ちょっとでも汚れている白スニーカーを履いていると、やっぱり仲間からバカにされるんだって。
ファッションへの飽くなき情熱というのは、スゴいもんだよ。

そういえばスタンスミスって、もともとはテニスシューズだったんだよね。
この異様な盛り上がり具合に、スミスさんご本人も、さぞビックリしてるだろうな。

 

参考:白スニーカー流行 業界達人は汚れ落としに躍起 – WSJ

この記事につけられたタグ

  • 鞄/靴
  • おしゃれ
  • カジュアル

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ