仕事のヤル気はサウナでチャージ

  • 2016/05/12
  • ビジネス
  • 125view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 仕事/出張
  • サウナ
  • ビジネスマン
  • リラクゼーション
  • 仕事
  • 健康
  • 疲労回復

サウナの期待できる効果とタブー

330001061

ドラマのワンシーンでもよく見るサウナ。お疲れのサラリーマンがサウナに入ってシャキっと活動的になるのは、定番ですよね。

実際、サウナは上手に利用することで、ヤル気をアップさせることができ、健康維持にも役立ちます。ただし、サウナには一般的によく言われる酔い覚ましの効果はなく、かえって体調を崩しかねないので気を付けてくださいね。また、体調が悪いときや極度なダイエット中もサウナはNGです。

 

 

サウナが仕事の効率をアップさせる理由

221314189

仕事の効率を上げるためには、心身を休めることや身体に溜まった毒素を排出するのが近道です。私たちの身体は、サウナに入ることで次のような変化が起こるので、疲れているときにお勧めです。

・血行促進効果
身体が温まることで毛細血管が拡張し、全身に血液が巡りやすくなります。

・デトックス効果
血の巡りが良くなることや汗をかくことから、老廃物を排出する働きが高まります。

・リラックス効果
交感神経と副交感神経のバランスを整えることから、イライラや不安感の解消に役立ちます。

・入眠効果
サウナから出ると、高くなっていた体温が平熱まで下がっていきます。この過程で眠気が強くなるので、寝つきが良くなります。

 

 

効果的なサウナの利用方法

285199181

サウナでは汗をかくので、あらかじめコップ1~2杯の水を飲んでおきます。また、ペットボトルを持ち込める施設であれば、手元に用意しておくと良いでしょう。

サウナは長時間入っていても効果は上がりません。汗をかくことを目的としてしまうと、長く入っていることが良いことのように思えてしまいますが、身体への負担が大きくなるので止めましょう。

血圧が正常値内で心臓に疾患のない人であれば、サウナの途中で水風呂に入ったり、冷水を浴びたりするとサウナの効果を効率的に得ることができます。

サウナと後には、十分に水分補給をして、それ以上、身体に負荷をかけないようにします。デスクワーク程度であれば、問題はありませんが、理想はゆっくりくつろぎベッドに入ることです。

サウナに入ると、一時的には疲れが出ますが、翌日以降の仕事に差が出ます。ぜひ試してくださいね。

この記事につけられたタグ

  • 仕事/出張
  • サウナ
  • ビジネスマン
  • リラクゼーション
  • 仕事
  • 健康
  • 疲労回復

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ