記事制作方針ガイドライン

出張先の夜の街で事故に!労災はどうなる?

  • 2016/03/26
  • ビジネス
  • 156view
  • YAZIUP運営
タグ

出張先の事故

仕事中の労災はわかりやすいものですが、通勤途上の事故など、会社の外で起きた事故について労災が認められるかどうかの問題があります。ただ、通勤の場合は比較的知られているものの、それ以外、たとえば出張中の事故ではどうでしょうか?
夜の街で事故にあったら、果たして労災は適用されるでしょうか?

245322604

 

労災は業務に付随しているかどうかで判断する

通勤の場合だと、通常のルートで行き返りしている間の事故なら労災が適用されます。しかし、いったんルートを外れて私用を行うと通勤途上との解釈は受けられず、労災の適用がありません。

これは、わかりやすいですから問題はないでしょう。問題になるのは、出勤や帰宅の概念から離れた遠隔地への出張の場合です。宿泊を伴う出張であれば、帰着するまでの全行程が出張であり、その後の帰宅するまでが労災の適用範囲と考えられます。

それでは、出張先での宿泊時に外出した場合の扱いはどうでしょうか。これが、通常の通勤であれば帰宅後の外出は仕事での呼び出しでもない限り労災とは無関係です。しかし、出張宿泊中は勤務中と同様の考え方があります。

とはいえ、実際には勤務していない時間の外出です。
この場合は、出張していれば当然に考えられる外出かどうかで判断します。ここでいう常識とは、個人に都合の良い主張ではなく、一般社会で通用するものです。

199446704

 

 

食事のための外出はOKでも遊興目的はダメ

出張すれば夕食を食べます。出張しなくても食べますが、出張の場合は宿で食事が出ないケースもあり、夜の街へ外食に行くこともあるでしょう。そんなとこまで行くか?というような場所でない限り、出張に付随する行為として、事故時には労災の対象となります。

しかし、たとえ食事をしたとしてもバーやキャバレーで遊んでいれば、それは出張となんの関連もありません。従って、事故に遭おうと労災は無関係です。

82285255
Sean Pavone / Shutterstock.com

 

 

仮に、出張先の顧客の接待で行ったというのであれば、それは別の話になります。しかし、顧客と別れてからもなお単独で楽しむなどすれば、結果はわかりますね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ