電車で座る確率を上げる方法

  • 2016/03/16
  • ビジネス
  • 115view
  • YAZIUP運営
タグ

電車の椅子に座りたい…

225724609pcruciatti / Shutterstock.com

いかにカッコいいオヤジを目指しているみなさんでも、出勤時や帰宅時、電車の椅子に座りたい、と考えるのは人情です。やせ我慢は男の美学ですが、欲望に忠実なのも、昨今のカッコいいオヤジの新基準ではないでしょうか、とやや強引に話を持って行きつつ(笑)、ここでは筆者が実践している電車に座る確率を上げる秘伝(?)をこっそりとお伝えしちゃいます!

 

誰の前に立つべきか

242436490
電車で座るためには当然のことながら、いちはやく途中下車する人を適切に見抜く必要があります。自分が乗った駅から、前に座っている人が近ければ近い駅で降りてくれたほうが、長い間電車の中で座っていられるわけです。

そういう点からも、電車で座るためのもっとも重要なポイントは、近くの駅で降りそうな人は誰か、をいかに正確に見つけ出すことができるかにかかっています。

 

出入り口の近くに座っている人を狙え!

147985100Bikeworldtravel / Shutterstock.com

人間の心理的なものなのでしょうか、それとも混んだ車内を出口まで歩くのが大変だからでしょうか。途中駅で降りる人は出口の近くに座りたがる傾向があるようです。それも、これは筆者の単に経験上のことなのですが、一番端の席よりも、橋から二番目の席の人の方がなぜか早く降りる傾向が高いように思われます。

あ、それでもイヤホンをしている人、本を読んでいる人の前には筆者は決して座りません。ある程度長時間座ることを想定していると考えられるからです。

 

若い女性やお洒落な女性を狙え!

88940917
男性、それも中年のサラリーマンは特に帰宅時は郊外の自宅に帰る可能性が高いですから避けた方が無難です。
比較的、街の中心部に住んでいる可能性が高い若い女性(一人暮らしを想定してます)、あるいは、身なりに気を使っている女性は早く降りる傾向があります。
我々、オヤジ世代あるいはオバサン(失礼!)世代はスル―しましょう。

あるいは沿線に高級住宅街がある場合などは年齢を問わずに身に着けているものをこっそり観察して判断するという方法もあります。中年以降の女性が駅に近づくたびにそわそわして窓の外に何度も目を遣っていたりすると、いかにもこの人降りそうだな、と思いがちですが、何故かこういう人に限っていつまでも降りてくれないことが多いです。

いかがでしたでしょうか。参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ビジネスの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ