嫌な臭いに気を付けてビジネスに香りを活かす方法

  • 2016/02/28
  • ビジネス
  • 123view
  • YAZIUP運営
タグ

ビジネスが出来る男性になるためにはどうしたら良いか?

中年男性になったあなたは、もう会社でも一目置かれた存在になっているかもしれません。「仕事ももう覚えて部下を持つようになったし、これ以上オシャレとかに気を遣う必要性を感じないな」という男性に、ちょっと待ったをかけます。

仕事が出来ることはとても大切なことです。でも、ビジネスシーンではそれだけではいけません。

「ビジネスが出来る男性に見せる」ことも大切なのです。特に中年男性は、若い男性と比べて仕事が出来て当たり前の風潮です。

そんな中年男性の中から抜きん出て会社や出張先で評価されるためには、オシャレが重要なのはおわかりだと思います。 では、ビジネスに強い男に見える方法をお教えします。”

247972435

 

 

臭いに注意!臭いのエチケットを意識してみましょう

若い頃には感じなかった臭いの問題が、中年になると顕著に表れると思います。人と接する機会が多いのであれば、余計に気をつけなければなりません。

せっかくの商談も、臭いのせいで不潔な印象を持たれてしまえば、消えてしまうこともあります。 スーツの臭いはどうでしょうか?もしタバコやお酒の臭いがしたら、消臭剤を使って消してしまいましょう。
不快な臭いにはミントやハーブ系の香りが良いですよ。ビジネスの邪魔もしない香りと言えます。

もしくは、柔軟剤に消臭効果があるものを使ってみましょう。Yシャツから汗臭さや加齢臭が消えれば、あなたの清潔感がアップします。

ビジネスシーンには清潔感も大切です。

137400320

 

 

香りを取り入れてビジネスの出来る男性へ変身する

擦れ違ったとき、良い香りがする女性に好意を抱くこともあるでしょう。それは男性でも同じことです。

「ビジネスシーンに香りは必要なのか?」と思う男性もいらっしゃるかもしれませんが、香りは重要です。心理的にも良い香りがする人に好ましい印象を与えることが証明されています。

それに、良い香りがすると自分自身もリラックスして仕事に励むことが出来るでしょう。 フレグランスを使うときは、使う量に気をつけましょう。

自分ではわからないかもしれませんが、少量でも他の人には強く感じる香りがあります。 フレグランスを使う箇所は、足首がおすすめです。

歩いた時に香りがふわっと感じられるからです。肌が弱い男性は、和紙などに少量フレグランスを染み込ませてポケットに入れておくと良いですよ。

香りは清涼感のあるさわやかなものを選びましょう。

42489445

 

 

香りはビジネスシーンでも重要だということをおわかりになっていただけたでしょうか?出張先でもさわやかで清涼感のある香りをまとえば、相手も好印象を抱いてくれるはずです。

香りを見直してビジネスに活かしていきましょう!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ