YAZIUP CLUB会員募集中

自衛隊のレベルはこんなに高い!数々の武勇伝が実力を物語っている

  • 2017/10/02
  • ビジネス
  • 1138view
  • 松村 昴
タグ

自衛隊のレベルについて

日本の自衛隊のレベルが気になるオヤジも多いでしょう。憲法上は軍として認められていない自衛隊ですが、実質軍隊と言っても過言ではありません。それだけに、自衛隊は海外からの認識として、日本軍として見られています。そんな自衛隊のレベルは非常に高いです。世界でもトップレベルと言われています。とくに現代では最新兵器を扱うために高い技術が要求されます。自衛隊はそんな最新兵器にも対応できる高い技術を持っているのです。それでも実力的に「怪しい」と思っているオヤジもいるでしょう。実は自衛隊には高いレベルを示す数々の武勇伝があるのです。そこで自衛隊の武勇伝について紹介していきましょう。

自衛隊のレベルについて

 

海上自衛隊の武勇伝

自衛隊の武勇伝で有名なのは海上自衛隊と米海軍が日米合同演習で模擬戦を行ったときの話です。海上自衛隊は潜水艦で米海軍の駆逐艦を撃沈判定にします。その後、海上自衛隊の潜水艦は遠くからエンジンを停止。潮の流れを利用して駆逐艦の真下に到達させているのです。しかも、自衛隊の潜水艦は無音潜航をして米海軍の追跡を許しません。あまりにも潜水艦を発見してくれないことから米海軍の空母の真横に急浮上したのです。これには米海軍も度肝を抜かれたと言われています。日本の潜水艦と海上自衛隊員のレベルの高さがわかります。

海上自衛隊の武勇伝

 

航空自衛隊の武勇伝

航空自衛隊も日米合同訓練で武勇伝を残しています。このときの空中戦訓練では日本は旧式のF-104戦闘機、米軍が当時最新鋭のF-15戦闘機を撃墜させたのです。これはパイロットの能力によって戦闘機の能力差をひっくり返すことの証明となりました。また、航空自衛隊員のレベルの高さを示したのです。ちなみに、F-104でF-15を撃墜させたのは航空自衛官の岩崎貴弘氏であり、「ロック岩崎」と呼ばれています。ロック岩崎は自著にて当時の空中戦について語っています。戦法としては、F-104がF-15より小型で発見されにくい点を利用したとのことです。発見されにくいことを生かして、米軍を先に発見して1機が囮になります。そして、米軍が囮を追いかけている間にもう1機が背後から撃墜させたというのです。ロック岩崎の戦法と腕前によって戦闘機の能力を補い米軍のF-15を撃墜させたのです。

航空自衛隊の武勇伝

訓練だけとの指摘も…

このように、日本の自衛隊にはさまざまな武勇伝が残っているのです。他にも米軍が「航空自衛隊とは戦いたくない」と発言したり、ミサイル迎撃訓練でトマホーク数十発を全弾撃墜したりと武勇伝は数多くあります。しかし、なかには「自衛隊は訓練だけで実戦経験がない」と指摘する人もいます。だが、そもそも現代の軍においてまともな実戦を経験している国があるでしょうか。アメリカやイスラエルなど一部の軍しか実戦を経験していないのです。そう考えると「実戦経験がない」というのはほとんどの国が当てはまります。やはり、日本の自衛隊のレベルは非常に高いと言ってもいいのではないでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ