声が低い男性は出世する!低音ボイスになる方法

  • 2016/01/14
  • ビジネス
  • 3718view
  • YAZIUP運営
タグ

低音の声になる方法

声が低い男性はダンディですし、出世しやすいと言われています。
実際、声が低い事によって出世に影響するかどうかは、それぞれの企業や会社によって異なるので、一概には言えません。
しかし、これが低いことによって存在感を発揮し、仕事もできるようになれば、周囲の人に与えるイメージも変わってきます。

また、男性だからこそ「声を低くしたい」と考えている方も多いのが事実です。

実際のところ研究によって、声が低い経営者が高収入で会社の規模も大きいという結果も出ています。

※実際の出世と声の低さは関係がないことも多いです。

 

 

低音マックス・ポルタメント

264369653

簡単に言うとインナーマッスルを鍛えて、声を低くする方法がこちら。
この方法は腹式呼吸で息を吸って、高い声から低い声に向かって段階的に下げていくことを意識していくと、鍛えられます。

音を下げていくことをポルタメントと言い、低音に近づけながら「はぁーぁー」というように呼吸することを意識します。
この時、横隔膜を使うので、左手は横隔膜(あばら骨の下あたり)に当てておくと意識しやすくなります。

このトレーニングを定期的に行うことで声が低くなり、大人の男性の声室になります。
なお、声が低いと人に与える安心感も生まれ、イメージアップにも繋がるでしょう。

 

 

ドギープレス

320004572

これも呼吸法の一つであり、体温が高い犬の呼吸方法です。
口を開けて、「ハッハッハ・・・ハッハッハ・・・」と呼吸するのを意識してください。
これを1回30秒~60秒を行うトレーニングで、声が低くなると言われています。

1日2セット~5セット行うと、横隔膜を鍛えることができて、声も低くなります。
基本的に声と横隔膜というのは深く関係しており、トレーニングによって声質も変えていくことができます。

ドギープレスはコツを掴めば、仕事中や移動中など、日常生活にも取り入れることができるので、上手に鍛えて行きましょう。

 

 

姿勢を正すこと

343895033

トレーニングが苦手という方は、まずは姿勢から正していくことが重要。
姿勢というのは声質と大きく関係していて、姿勢が悪いと良い声も出ません。
低い声を出すことを意識しながら、姿勢を正すようにする必要があります。

なお、お風呂で発声練習をするなど、日頃から低い声を出す練習をしておけば、日常生活でも活用することができます。
近年はパソコン仕事が多くなり、携帯電話を常に使っていることも多くなっています。
それが姿勢の悪さにも繋がり、声質が悪くなっている男性も多いです。

背筋を伸ばし、身体のバランスが崩れないようにすることもポイントの一つと言えるでしょう。
声が低い男性は、女性からの評価も良く、会社でも頼りになる存在だと思われることが多いです。
もちろん、声だけが出世に関係しているとは言い難いものの男性としての重厚な大人の雰囲気を醸し出すのにも効果的です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ