iPhoneアプリ開発で副業をはじめるには?

  • 2016/01/08
  • ビジネス
  • 378view
  • YAZIUP運営
タグ

iPhoneアプリの開発による副業の始め方

サラリーマンの方で副業を始めたいと思っている方が多く、最近ではパソコンを使ったビジネスが最も手軽に始める事の出来るビジネスとして注目を集めています。
290001398

 

iPhoneアプリ開発を始めるには

今からiPhoneアプリの開発を始めるのであれば、「SWIFT」という言語での開発をお勧めします。
SWIFTはappleが開発した新しい言語で、今から覚えるにはSWIFTが一番手っ取り早いでしょう。
何故SWIFTを覚えるべきなのかというと、副業で考えた場合
勉強時間に割ける時間も限られているためSWIFTであれば従来の言語よりも簡略化されていて覚えるまでにかかる時間を大幅に短縮する事ができるためです。

 

参考:http://www.apple.com/jp/swift/

 

お勧めの教材は「絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門」です。

ネット上にもSWIFTを紹介しているサイトは多数存在しますが、初心者でしたら、基礎的な事から学ぶ事のできる、本などの教材が覚えやすいでしょう。

252367738

 

 

 

どうやって稼ぐの?

iPhoneアプリを作り収益を上げる方法は3つあります。

 

⑴有料でアプリを公開し、収益を得る

 

⑵無料アプリを公開し、アフィリエイト広告を貼り、広告料金で稼ぐ

 

⑶クラウドソーシングで開発を受託し稼ぐ

 

この中でオススメなのが、クラウドソーシングで開発を受託し稼ぐ事です。

有料アプリや、無料アプリを公開しても、現在アプリ市場は飽和しているためなかなか個人のアプリで収益を上げることは難しい状況です。

しかしクラウドソーシングで開発を受注する事で、アプリそのものを直接クライアントに売る事ができるため、作ったアプリがヒットしようがしまいが、確実に収益を得る事ができます。

クラウドソーシングとは、個人の単位で、直接顔を合わせずにネット上で仕事を受注できるマッチングサイトです。
そのため時間が限られている副業といった働きかたにはクラウドソーシングでの仕事の受注がオススメです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ