記事制作方針ガイドライン

アフィリエイトで1万円すら稼げない人が陥りがちな罠5つ

  • 2017/03/08
  • ビジネス
  • 31view
  • YAZIUP運営
タグ

個人のアフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違い

443909971
定番の副業として人気のアフィリエイトですが、現在では、「グーグルアドワーズ」を含めて様々なASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が存在し、サラリーマンから主婦まで色々な人たちが取り組んでおり、上級者ともなると毎月100万円以上稼ぐケースも珍しくありません。

しかし、実際に稼いでいる人の割合はごく僅かで、一説によると、アフィリエイトに取り組んでいる人のなかで「月に5,000円以上稼げているのは全体の5パーセント未満」とも言われています。

では、アフィリエイトで稼げる人とそうでない人の違いはどこにあるのでしょうか。ここでは、アフィリエイトで稼げていない人が陥りがちな失敗を紹介します。

 

何から何まで自分でやろうとする

447253621
アフィリエイトといっても、その作業内容は多岐にわたります。ドメインの取得やレンタルサーバの契約から始まり、サイト作成の際には基本的なHTML、ワードプレスなどのCMSや基本的なphpの知識が必要となる場面も登場しますし、サイトに掲載する画像加工ソフトの扱い方やFTPソフト、成約率を高めるためにコピーライティングを勉強する人もいます。しかし、これらをゼロから全て自力で行う場合、大変な苦労を強いられます。

アフィリエイトで売上が発生する手順は単純に、
1、サイトを作る
2、サイトにアクセスを集める
3、訪れたユーザーに広告をクリックさせる(その先で購入などのアクションをしてもらう)
という非常にシンプルなものです。

しかし、個人がアフィリエイトをするにあたって時間は限られています。苦手なことは「外注する」か「ツールに頼る」などして、「自分でやった方がいいこと」に作業を特化させることが重要です。

 

コンテンツ(文章量)が少な過ぎる

499582504
また、サイトを作っただけで「すぐにアクセスが集まる」という錯覚に陥り、放置する人がいます。アフィリエイトはどんな場合でも「コンテンツの量」が少なすぎると、当たり前ですが、検索にすらヒットしません。コンテンツ量の目安は一概には言えませんが、少なくとも「1ページあたり1,000文字以上」「総ページ数100ページ」程度のコンテンツすらない状態では、「稼げない」のは当然です。

 

ジャンルを絞っていない

179105849
また、単なるブログからスタートする人もいますが、芸能人ブログならいざ知らず、無名の個人が漫然と日記を書き続けてアフィリエイト広告を載せるだけで稼げるほど甘いものではありません。ブログでも構いませんが、重要なのは「テーマやジャンル」が絞られているかどうかです。「得意な分野や好きなジャンル」をテーマにすることが続けるコツとも言われていますが、単に「ゴルフが好きだからゴルフについての記事を書いてゴルフ用品の広告を掲載して稼ごう」という程度のテーマ設定では、稼ぐことは難しいでしょう。

たまたまゴルフを例に挙げましたが、ゴルフのジャンルで稼ごうとするのであれば、「上司との付き合いで初めてゴルフにチャレンジする20代の社会人に向けたゴルフ上達のコツやマナー」という視点でテーマを絞っていくだけでも、オリジナルのコンテンツとして差別化が可能になります。

他にも、広告案件の選び方や、アクセス解析の活かし方など、色々と気を配るべき点はありますが、特に個人がアフィリエイトに取り組む場合、「いかに時間を節約するか」が、続けるうえで重要なポイントになります。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ