記事制作方針ガイドライン

ベンチャー企業に転職するときの心得

  • 2015/12/16
  • ビジネス
  • 171view
  • YAZIUP運営
タグ

101909887

決断

仕事を覚えるのに無我夢中の20代を過ぎ、男性も30代になってくると仕事に自信もつき、ある人は現在の仕事にやりがいを感じ、またある人は自分の本当にしたかった仕事は今の仕事なのか、と考えるようになり……。

又、40代になるとこういった理由の他にリストラ、転属など不本意な立場においやられてしまうことも……。

人が転職を考える理由は様々です。

しかしながら転職が売り手市場であるのは一般的に30代前半までといわれていて、その年代を過ぎてしまうと、よほど現在の仕事で突出した実績やコネクションを持っていないと、なかなか現状の仕事よりも良い条件での転職を得る事は難しいものです。

本音をいえば今よりも良い条件で、より大きな規模の会社で活躍をしたい、とお考えの方も多いと思いますが、仕事の目的は収入を得ることの他に、人生における生きる活力やハリを得るためという側面もあります。

そういった観点から考えて見れば、小規模の企業への転職というものも選択肢に入れても良いのではないか、と思います。

しかしながらベンチャー企業にはベンチャー企業なりの難しさ、向き不向きがあるのも事実です。

ここではそんなベンチャー企業への転職に際しての注意や心得をお話させていただきます。

 

 

ベンチャー企業に入社するなら幹部で!

134257196
ベンチャー企業とひと口にいいましても、規模的には大企業に遜色ないものから、それこそ零細企業といえるものまでさまざまです。

ここでお話させていただくベンチャー企業とは本来の意味での「ベンチャー」、本当に小規模な企業への転職を前提としてお話します。
まずあなたが現職あるいは前職で大企業にお勤めであるのならば、ベンチャーへの転職は幹部で入社をしましょう。
幹部候補ではありません。課長、部長といったその会社の中枢を担いえる幹部として入社することを前提に考えてください。

その待遇であなたを入社させるということは受け入れる側にとっても給与面や既にその企業で働いている社員たちの手前、等々経営者にとっては様々なリスクがあるものです。それを乗り越えてでもあなたを幹部として入社させるということは、あなた自身に対する経営者の評価でもあるからです。

 

 

業界は同じ業界を選ぶ

18515329
ベンチャー企業は、あなたを即戦力、いやあなたが前職で身に着けたノウハウや人脈で今までの会社にないものを我が社にもたらしてくれる、と経営者は期待しています。

単なる即戦力でなく、会社を飛躍させるための重要な人材として期待をしているわけです。ですから全く業界違いの人間を、余裕のないベンチャー企業は採用すること
は決してありません。

したがってあなたも転職先を選ぶときには同じ業界を選ぶことがよりよい条件で転職を成功させるコツなのです。

 

 

注意すべきポイント

197759069
ベンチャー企業で働く上で最も大切なことは経営者との相性です。

ベンチャー企業の経営者は全員がゼロから会社を立ち上げ、経理、営業、人事、それこそ会社の全てを実践してきていますので、仕事に対しては確固として自分のやり方を持っているかたがほとんどです。

ましてや入社後のあなたは、その経営者と非常に近い位置で仕事をしていくわけですから、経営者の考え方をあなた自身が理解できるか、どうか、ということが非常に大切です。共感できるのがベストなのですが、全ての考えが同じという事はありえないわけですから、理解ができること。

この点、非常に重要です。もし、面接で経営者と面談を行い「アレ? ちょっと無理だな」と思う経営者は避けるのが賢明です。

生活もあるし、そうそう余裕がない、という状況もあるかもしれませんが、仕事は一生のものですので、この点は譲らない方が賢明です。

 

 

就職は今後のあなたの人生を決める非常に大切なことです。慎重にも慎重、熟考にも熟
考の上にお決めになることをおススメたします。
以上、参考になりましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ