アフィリエイトでトラぶらないために

  • 2016/07/06
  • ビジネス
  • 84view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 仕事/出張
  • アフィリエイト
  • お金
  • トラブル
  • ビジネス
  • 会社
  • 副業

アフィリエイトは販売ではないことを明記する

ネットビジネスの代表格ともいえるのがアフィリエイトです。
アフィリエイトには、楽天やアマゾンなどの特定サイトの商品を紹介するものから、A8やバリューコマースなど様々なクライアントの商品を取り扱うもの、さらにはインフォカーとなど情報商材専門のASPを使ったものなどがあります。

391234588

扱う商品でわけると「物販アフィリ」と「情報商材アフィリ」が2大アフィリという現状です。どちらにしても、アフィリエイターがやっているのは宣伝であり紹介に過ぎません。そこに販売行為は一切ないのです。

しかし、アフィリエイトする以上は商品やサービス、またはその提供会社に起因するトラブルに巻き込まれないような対策も必要になってきます。

ただ単に、商品リンクを張っているだけでも苦情を言われることがあるのがアフィリエイターです。そこに自分で書いた紹介文や宣伝文句があれば厄介な話にもなりかねません。

アフィリエイトサイトなどに「アフィリエイトであり販売ではないこと」を明記することは最低限必要なことといえます。さらに、裏付けのない宣伝文句を使わないことも重要です。

257497999

 

 

違法商品欠陥商品アフィリの責任

万が一、紹介した商品に違法性があったり欠陥があったりした場合でも、ただの広告宣伝業者であるアフィリエイターに責任はありません。それで責任を問われるのであれば、一般の商品でもテレビコマーシャルを作っている制作会社や放映している放送局、店頭販売している小売店にも責任があるという話になってしまいます。

しかし、その商品が違法であることや欠陥があることを知っていて「それを伏せて」アフィリエイトしたとすれば話は違ってきます。もちろん、そんなことはしないでしょうが、少し気を付ければわかるような怪しい商品などには近付かない賢明さも必要です。報酬の高さに惑わされて悪事に加担したといわれないように注意が必要です。

341707646

情報商材分野では、その中身がわからないことを良いことに、とんでもない低レベルな商材や違法と思われる内容の商材が少なくありません。アフィリエイトで稼ぐなら、その分野の情報には注意しておきたいですね。

この記事につけられたタグ

  • 仕事/出張
  • アフィリエイト
  • お金
  • トラブル
  • ビジネス
  • 会社
  • 副業

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ