Googleアドセンスでネットビジネスを実感する

  • 2016/07/22
  • ビジネス
  • 95view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 仕事/出張
  • アフィリエイト
  • インターネット
  • パソコン
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 副業

アドセンスならネット初心者でも成果を目にすることが可能

商品やサービスのアフィリエイトは顧客が購入なり申し込みなりをしないと成果になりません。サイトに100人の顧客を集めたとしても、そのうち販売ページを見てくれるのが10人で、買ってくれる人が0人なんてことは良くある話です。

129272279

ところが、グーグルアドセンスであれば100人のうち10人がリンク先を見てくれた時点で成果となります。アドセンスでは買う買わないという手順がないのです。広告を見るか見ないかで結果が決まります。

ここで、グーグルの広告の仕組みをおさらいします。検索の結果などに表示される広告を載せたいクライアントはグーグルアドワーズで出稿します。他人のサイトへ広告を表示させることもできます。

一方、広告へのリンクを自分のサイトに表示させて稼ぎたいAさんは、アドセンスのアカウントをとってコードをサイトに張ります。

そして、ネットを見ている人がAさんのサイトに巡り合うと、アドワーズで出稿された広告のリンクが表示されます。これがアドセンス広告です。ここでリンクがクリックされると広告を見てくれたものとしてカウントされ報酬が発生します。つまり、アドワーズで支払われる広告料金の一定割合がアドセンス報酬になっているのです。

293731796
Alexey Boldin / Shutterstock.com

 

広告を見るだけなので劇的な単価は望めない

ネットサーフィンをしているだけの人からすれば、画面上に出てきたリンクの表示に興味があればクリックくらいはするでしょう。それだけでサイト運営者に報酬が入るのですから、一回あたりの額はたいしたことはありません。アドセンスのクリック単価は10円20円がザラです。尤も、これでも他の同様のサービスに比べれば高額です。

しかし、広告料金が高額な広告の場合は高単価にもなります。また、サイトの評価によっても単価が変わることがあります。1クリック200円程度ならそこそこお目にかかれるかも知れません。

アドセンスはコンテンツマッチ広告ですから、サイトの内容を充実させて、サイトにあった広告がしっかりと表示されるようにします。たとえば、過払い金請求に関する解説サイトに法律事務所や司法書士事務所の広告が表示されればクリック率も上がります。しかし、このサイトにダイエット食品の広告が表示されても見る気はしませんね。

438312823

このように、素人でもポイントさえおさえれば報酬を拝めるのがGoogle Adsenseなのです。たまの飲み会の費用から、収入の柱まで活用できます。

この記事につけられたタグ

  • 仕事/出張
  • アフィリエイト
  • インターネット
  • パソコン
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 副業

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ