一獲千金目指してゆるキャラ制作

  • 2016/07/11
  • ビジネス
  • 96view
  • YAZIUP運営
タグ

愛されるゆるキャラは経済的にも効果アリ

377120779

ゆるキャラって知ってる?

「ふなっしー」「ひこにゃん」「せんとくん」・・・、名前を聞いたことがある人多いんじゃないかな。そして、そのかわいらしい姿を見ればわかるようね。実際にゆるキャラをつくって成功している自治体はかなり多いんだよ。

おかげでこれまで来なかった層の観光客が来る、ふるさと納税が増える、町や村のイメージが良くなる、いいことづくめなんだよね。

これって自治体じゃなくて企業イメージの向上にも有効なんだよ。あるゆるキャラグッズを作って大当たりすると、それを商品のおまけにつければバカ売れって流れだよ。これですごく売り上げを伸ばしている企業も多い。

え、グッズを作っても在庫の山になったら大変だ?、NON、NON!最近だと「LINEスタンプ」ってあるじゃん、あれなら画像だけだから在庫はないぞ。

 

色々な批判をかわせる良いアイテムがゆるキャラ

236471365

よく色っぽいモデルを使うとそのキャッチフレーズ次第で「セクハラだ!」と批判が起きて土下座謝罪、ってケース結構あるよね。やっぱり性を感じさせるものだと色々リスキー、当たれば効果はあるんだけどね。

その点、ゆるキャラならエロとか微妙な問題をスルーしてかわいらしさだけをアピールできる場合がある。もちろん、どんなキャラでもOKというわけではなく批判されないような配慮は必要だ。動物系ならまず批判は出ないと思うけどね。

 

商標登録など権利関係も大切

289560083

大切なのはせっかく作ったゆるキャラをパクられて他に利益を取られないこと。これをされてしまうとどうしようもなく、元のゆるキャラをリメイクされてもっと受けがいいものが出てくると、オリジナルなのにこっちが「パクった」って言われてしまう。

裁判することも可能だけど、イメージが落ちるよね。そもそも法的なものとゆるキャラがつながらない。あくまで「みんなで仲良く」のイメージだからね。

というわけでゆるキャラで儲けたい場合は、権利関係をしっかりしておくこと。逆に作ったゆるキャラにそっくりなものが既にあったらアウトだからね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ