営業や販売職必見!スランプを脱出するちょっとしたコツ

  • 2016/06/06
  • ビジネス
  • 137view
  • YAZIUP運営
タグ

不調の原因は負のループが8割

229229443

働き盛りの男性は、仕事で行き詰ったとき、どんな方法で乗り越えているでしょうか。いわゆるスランプに陥った人の多くは、失敗や嫌なことが「たまたま連続」で続いたことによってメンタルがやられてしまうことに原因がある様です。スランプに陥り易いタイプで最も多いのは、以外にも「タフで仕事ができる人間」だそうです。

その理由としては、仕事に対して自信がある男性というのは、失敗が続いたときに「たまたま運が悪かっただけ」と、割切ることができません。2、3回ならまだしも、それ以上の頻度でミスを重ねると「これまでぬかりなくやってきた自分が何故?」と、「ありもしない具体的な原因」を追究してしまうからだそうです。

では、もしスランプに陥った場合はどう対処すればよいでしょうか。

 

 

順番を変えるだけで変わる

232240270

はじめに試してみてほしいのが、「順序を変える」という方法です。営業職であれば「雑談→商品紹介→クロージング」といったセールストークの順を、「雑談を最後にもってくる」という順に変えた途端、反応が良くなったという事例もあります。また、デスクワークや開発の仕事であれば、ルーチンワークの順を変えることによって視点が変わります。

スランプに陥っているときは、全てをマイナスに捉えてしまう傾向があるため、順を変えて「いつもの思考状態から抜け出す」ということが大切なのです。

 

 

徹底した他人視点を試してみる

301548314

セールスや販売に関わる仕事で順調に進んできた人に共通しているのは、スランプに陥っても「自分のやり方を変えようとしない」点です。これまでの実績が「論より証拠」で、自分の考え、自分のやり方が正しいということに疑いがありません。そのため、外部環境や市場の変化で「これまで成功パターンだった自分のやり方が通用しなくなった」としても、なかなか気付きにくいのです。

このタイプの人に必要なのは「現在上手くいっている人の視点で仕事をしてみる」と言いうことです。自分の視点を一旦排除し、他人の視点で物事を見ることにより、スランプ脱出のヒントが発見できる可能性が非常に高いためです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ