派遣などの非正規社員スタッフと上手くやっていくコツ3つ

  • 2016/06/05
  • ビジネス
  • 155view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 仕事/出張
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 人間関係
  • 仕事
  • 会社
  • 職場

指導したりモチベーションを上げようとしない

94424764

現在、日本は約4割もの人たちが非正規雇用の労働者として働いていますが、彼ら(彼女ら)は、正規雇用の従業員と比べて、決して待遇が恵まれているとは言えません。

派遣スタッフを受け入れている企業の多くは、「同じ職場で働いているんだから正社員と同じ様に働いて貰わないと皆の士気に影響する」と、なかなか派遣扱いしてくれないというのが現状の様です。「正規社員対非正規社員」の衝突を避けるためにも、「モチベーションで働くのが当たり前」という考えで接することは避けるべきです。

 

非正規スタッフの特権とメリットを肯定する

163528421

正社員と比べてボーナスがないことや福利厚生がないこと、契約期間が決まっているなど、何かと不利な条件がクローズアップされることが多いのが非正規雇用労働です。しかし、デメリットばかりではありません。正社員と比べて「プライベートを優先できる」という最大のメリットがあります。

そもそも、その人が派遣で働く理由として、生活において「仕事を最優先としたくない」何かしらの事情があるからかもしれません。「派遣スタッフは私用を優先するのが当たり前」という考えをもって接することで、気持ちよく仕事をすることができます。

一番やってはならないのが、「正社員と同じ責任感を求める」行為です。休日出勤や残業などを求められた瞬間に「社員と同じ責任の重さで仕事をしているのに給料は安い」という不満が生まれます。

 

女性社員と女性派遣スタッフの扱いは慎重に

360575978

女性の割合が高い職場では、女性の派遣スタッフに対するイジメが慢性化していることも珍しくありません。いわゆる「お局」と呼ばれる女性社員からの「この社員食堂は、社員しか使っちゃだめなの」という、ドラマのシーンのような露骨なイジメはなくても、「挨拶を無視する」「いちいち嫌味を言う」など、男性がなかなか見抜くことのできない陰湿なハラスメントが存在していることを知っておくべきです。くれぐれも、「特定の派遣女性ばかりをひいきする、かばう」などの行為はやめましょう。

この記事につけられたタグ

  • 仕事/出張
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 人間関係
  • 仕事
  • 会社
  • 職場

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ