「じぶん日報」が営業成績アップのコツ

  • 2016/05/15
  • ビジネス
  • 119view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 仕事/出張
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 心理
  • 成功術
  • 行動

営業マンの9割は無駄な営業を続けている

139926010

サラリーマンの多くが何かしらの日報を記録しているかと思います。特に営業職や販売職であれば、何件訪問して何件成約したか、さらには、何故契約が取れなかったのかなど、詳細に書くことでしょう。

しかし、日報をつけている人の9割が「提出するだけの無意味な日報」「単に営業という目に見えない仕事を視覚化して報告っするだけの日報」と化しているのが現状です。実際に、「日報をつけていたおかげで、売り上げが上がった」という人は少ないでしょう。日本人は、日報を記録して、上司に提出するという命令を遂行することには長けていますが、その日報を活かす方法を、上司も部下も、さらには経営者ですら分っていません。そこで推奨するのが、自発的につける「じぶん日報」です。

 

マイ日報で仕事の成果が上がるワケ

349526639

ここでは、会社や上司から命じられて提出する日報ではなく、あくまで「自分が活用する」ための日報を記録していくことを強くお勧めします。計画→実行→見直し→再実行のサイクルを表す、いわゆる「PDCAサイクル」という言葉がありますが、これを実践できている人はどれだけいるでしょうか。

上司に提出するだけの日報では、数日後に読み返して分析する機会は少ないかと思いますが、自分の意志で自分の為に記録した日報は、上司や会社が知りたいことではなく、自分自身が知りたいことが書かれています。そのため、例えば「今月は商品Aをより商品Cのメリットを先に伝えることで、自社の品質をより深く知ってもらい、契約につながるかどうか試してみよう」と考えたときに、その記録を続けることにより、その考えが正しかったかどうかが、読み返すことで判明します。

 

マイ日報には必ず目標を盛り込むこと

256521256

多くの人は会社から与えられたノルマに基づいて行動しています。しかし、今後つけていくマイ日報には、自分がどうなりたいかの目標を毎回載せます。仮に、一日3件の契約というノルマがあっても、それが何のために必要なのかを理解しないまま行動していては思考停止状態と言わざるを得ません。目標は、場合によって「海外事業部に異動すること」といった「会社での成績向上」ではないかもしれません。しかしそのために何が出来るかを常に考える機会を与えてくれるのが「じぶん日報」なのです。

この記事につけられたタグ

  • 仕事/出張
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 心理
  • 成功術
  • 行動

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ