マイナス金利を乗り切れ!新たなお金の貯め方3選

  • 2016/03/11
  • ビジネス
  • 276view
  • YAZIUP運営
タグ

どんな方法が?

先日、日銀がマイナス金利を発表したのは記憶に新しいところ。
この発表は非常に衝撃的で、日頃お金に無関心な人も積極的に行動に移っています。
定期預金ですら金利が低いこのご時世、それ以外の方法でお金を守る方法があるのか、それをここでは紹介します。

 

 

デパートの友の会

293101124
Korkusung / Shutterstock.com
マイナス金利の発表とともに俄然注目を集めたのが、デパートの友の会です。
これまでは、ちょっとお金のある主婦が積み立てていた程度でしたが、マイナス金利発表とともに各デパートの友の会には男性も含めて入会希望が殺到したようです。
それもそのはず、例えば毎月1万円ずつ12か月分を積み立てすすると、満期には13万円と1か月分プラスされて戻ってくるのですから。
これを金利に換算すると年8.3%程度になるのですから、どんな銀行の定期預金をもはるかに凌駕する高金利ですね。

 

 

旅行積立

249702325

デパートの友の会ほどの利率ではないにせよ、旅行積立も注目を集めています。
ANAやJALといった航空会社はもちろん、JTBやH.I.Sといった旅行代理店でも実施しています。
航空会社の積立はクレジットカード決済も可能で、提携カードならば航空会社のマイルも同時にゲットできちゃいます。
気になる利率は友の会ほどではないにせよ、年1%~3%とかなりの高金利に違いはありません。
航空券の購入はもちろん、ホテルやパッケージツアーのお支払いにも使えますので、旅行に行く予定がある人はおすすめですよ。

 

 

積立型の保険

336824681

そして、保険の解約返戻金にも注目が集まっています。
掛け捨て型の保険は対象外ですが、積立型の保険には解約返戻金が設定されています。
学資保険や個人年金保険などが特に注目を集めており、商品によっては辺捩率が120%に迫る商品もあります。
例えば、100万円積立を行なったら解約返戻金は120万円になるというわけですね。
途中で解約すると利率が下がってしまいますが、万が一に備えながらお金の備えもできるのは非常に魅力的です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ