ハイ&ロー~バイナリーオプションって本当に儲かるの?

  • 2016/03/02
  • ビジネス
  • 218view
  • YAZIUP運営
タグ

怪しいアフィリエイトがあふれているけど……

「バイナリーオプション」は為替相場を利用したオプション取引の一種です。一時期「短時間で簡単に大儲けできる」という触れ込みで注目を集めました。今でもいくつかの証券会社などで「バイナリーオプション」を扱っていますが、本当に短時間で簡単に、札束で女性を侍らせるほど大儲けできるのでしょうか。

127785641

先に値段を決めることのメリット

まず、オプション取引とは、「ある商品を未来のある日に、今決めた価格で売買できる権利」の取引を指します。たとえば3月1日の時点で、9月1日にトウモロコシ100㎏を5,000円で買う権利を100円で買ったとします。もし不作で、9月1日に100kg8,000円になっていたら、差額の3,000円から権利代の100円を引いた2,900円得したことになります。

逆にトウモロコシが豊作になって100㎏3,000円で取引されたとしても、権利を行使せず普通に買えば良いので、損失は権利代の100円だけで済みます。もちろん「売る権利」を買うこともできます。取引が成立すれば、相手に必ずその値段で売りつけられるのです。もちろん市場価格が高騰すれば、権利を行使しないで普通に売ることができます。

134224199

日本のバイナリーオプション

こうしたオプション取引は日経225などでおなじみですが、これを為替相場に取り入れたのが「バイナリーオプション(BO)」です。「バイナリー(二者択一)」という言葉のとおり、ある決められた時間において、その通貨が設定価格より上か下かを選ぶ取引です。

日本ではFX(外国為替証拠金取引)を扱っている証券会社や金融商品取扱業者の一部で、バイナリーオプションの取引ができます。基本的なルールは業者が設定した「判定時間」の時点で、為替がある基準価格より上か下かを当てるというシンプルなものです。

基本的に1つの取引は2時間以内に必ず決着がつき、損失は購入した権利代だけ、儲けは「ペイアウト」と呼ばれる業者が設定した価格から権利代を引いた額だけと、範囲が限定されています。例えばペイアウトが1,000円で権利代が50円だったら、儲けは950円です。

274615703

必ず儲かるという保証はない

FXは相場が動いた分だけ収入にも損失にもなるため、思惑どおりなら大儲けできますが、逆なら大損します。また相場が動かないことも多いため、結果が出るまで時間がかかってしまいます。バイナリーオプションはそんなFXの欠点を解消した、気軽な為替取引と言えるでしょう。購入する権利の数を増やせば、その倍だけ儲けることも可能です。

けれども、必ず大儲けできる保証はどこにもありません。為替相場は様々な思惑が渦巻いているため、誰もが未来の価格を正確に予想することは不可能です。特に頻繁に取引したり、負けが続いて熱くなると相場観を見失いがちです。あくまでも余裕資金で楽しむものであり、成功したらラッキーと思えるくらいの気持ちで取引した方が良いでしょう。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ