貯めるより使う方がお得?マイナス金利が及ぼす影響

  • 2016/03/01
  • ビジネス
  • 166view
  • YAZIUP運営
タグ

日本では初めての「マイナス金利」

2016年1月、日本銀行は初めて「マイナス金利」を導入すると発表し、2月16日から実施しました。ニュースでは毎日のようにマイナス金利が及ぼす影響を報じていますが、そもそもマイナス金利がどういうものなのか、ピンと来ない人が多いのではないでしょうか。

284982389

 

 

日本銀行に預けたお金から手数料を取ること

そもそもマイナス金利とは、各銀行が日本銀行に預けるお金に対して適用するものです。これにより各銀行はマイナス金利分の手数料を取られてしまうので、それなら企業や個人の融資にそのお金を回してくれることを、日本銀行は期待しています。

また、海外の国々より金利が高いと、投資用の資金が集中して円高になり、経済を圧迫します。中国の先行き不安によって、安全資金と言われる円は買われがちなので、金利をマイナスにして牽制しているのです。

 

 

確かに貸出金利は下がったけど

各銀行にしてみれば、手数料を取られるだけでなく、これまで大きな収入源だった日本銀行からの利息が無くなってしまったので、代わりの収入源を見つけなくてはいけません。そのために貸出金利を下げて返済の負担を減らし、企業や個人がお金を借りやすくしています。その利息が各銀行の収入になるのです。

今や住宅ローンや自動車ローンの金利は1%を切る勢いです。例えば住宅の購入で3,000万円を35年ローンで借りた場合、金利が1%だと支払う利息は約500万と、2%の時より半分以下になります。これらの大きな買い物をする人にとって、マイナス金利はメリットになるでしょう。

199867328

 

 

タンス預金が流行りそう

逆に各銀行がコスト削減でマイナス金利をカバーすると、預金の金利を大きく下げたり、各種手数料を値上げしたり、そもそも手数料のかかる取引が増えるかもしれません。実際に大手の銀行では預金の金利を0.001%まで下げており、10万円を1年間預けても1円にしかなりません。

またMMFや一時払い年金保険など、貯蓄性の高い金融商品の新規取り扱いが中止するケースも発生しています。老後資金を貯蓄で運用しようと考えていた人にとっては、大きなダメージになるでしょう。マイナンバーの絡みもあって、銀行に預けるくらいならタンス預金の方が安全という理由で、金庫の売り上げが伸びています。

既にスイスやドイツ、デンマークなどヨーロッパ諸国では先立ってマイナス金利を導入しています。けれども、通貨高を解消できなかったり、貸し出すにも需要が無いなど、効果があるとは言い難い状況です。スイスのように、コストの転嫁でローン金利が逆に上がったケースもあります。

188235668

 

 

借りるのは返せる見込みがある時

もし安定した収入があるなど、返済できる見込みがあるなら、家族のために住宅を購入したり、彼女とのデートするための車を検討しても良いでしょう。ただし、先が見えない金融情勢なだけに、大きく金利が跳ね上がる可能性がないとは言えません。借りるにしても万が一に備えて、ある程度の余裕を持たせた方が安心です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ