10%の勝ち組に入る!知っている人だけが勝てるトレードの仕組み

  • 2016/01/16
  • ビジネス
  • 229view
  • YAZIUP運営
タグ

順張りVS逆張り!本当に勝てる手法はどっち?

昼休みにスマホ片手にトレードに夢中になってる人、結構いますよね。流行り廃りの激しい副業ビジネスの中でも、依然として人気なのがトレードでしょう。
トレーダーが集まると必ず話題になるのが、順張りと逆張りのどっちが有利なのか?というポイントですよね。これには、明確な答えがあるのをご存知でしょうか?正解は、トレードの勝ち負けに手法は関係ないのです!確かに、一般的に有利だと言われているのが順張りなのは事実です。
ですが、ちょっと考えてみて下さい。上昇トレンドの時に順張りで買エントリーして勝てるのは、相場環境が上昇トレンドだからなのです。
逆に言うと、上昇トレンドの時に逆張りで売りエントリーすると当然負けます。察しの良い人ならお気づきでしょう。
順張りだから勝てたのではなく、相場環境に合わせた手法だったから勝てたのです!
310733423

 

 

長期足のヒゲにはトレーダーの心理が現れる!

会社員でもスマホさえあれば、簡単に始められるのがトレードです。人によっては、副業ビジネスであるトレードの収入の方が、高額になる人も珍しくありません。
株やFXのように扱う商材に違いがあっても、トレードに共通する特徴があるのを、ご存知でしょうか?日足や週足などの長期足に、長い下髭や上髭が出来た時が、絶好の「おいしいエントリーポイント」なのです!下髭が出来るという事は、売り持ちの人が取り残されて損失を出している可能性が高く、上昇していくチャートに耐えられず損切していきます。売り持ちの人が損切するという事は、買いエグジットが増えていく訳ですから、そのまま上昇していく可能性が高いのです!これこそ、「相場は心理」と言われる由縁でしょう。
219159817

 

 

今日も損切!トレードで勝てない人の共通点とは?

勝ち組9割、負け組1割と言われているのが、トレード業界の実情です。その為、他の副業ビジネスに乗り換える人も多く、1年後に種銭が残っていれば、上出来と言えるでしょう。
ですが、この9割の負け組に共通する特徴があるのを、ご存知でしょうか?トレードの勝ち負けを左右するのは、相場環境に合った手法でエントリーしているかどうかです。ですが、「絶対に勝てる手法」を追い求めてしまうのが、9割の負け組に属している人達なのです。
日本がバブル絶頂期だった頃、株で大儲けした人が続出しました。バブル特有の上昇トレンドが果てしなく続いて、買えば誰もが勝てたのです。
ところが、バブルが弾けた瞬間、下降トレンドに切り替わりました。今まで勝っていた「順張りが通用しなくなった」と手法を疑うよりも、目の前の相場環境に注目すべきなのです。
310733441

 

 

誰もが簡単に始められるトレードは、副業ビジネスとして不動の人気を誇っています。ですが、全体の9割の人が負けているのも事実なのです。
トレードを始めるのなら、過去検証や相場の本質を学び、デモトレードで腕を磨いてから始めましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ