忙しい人向けの投資術?!人気が高まるソーシャルレンディングとは

  • 2016/11/17
  • ビジネス
  • 25view
  • YAZIUP運営
タグ

投資はしたい!でも時間が無い!

収入を増やしたいのは万人共通の思いです。もちろんオヤジ世代だって一緒。だって仮に月に数万円だけでも自由になるお金が増えたら…飲みにも行けるし数ヶ月我慢するだけで靴やカバン、時計だってそれなりのものが買えちゃいます。この「ちょい稼ぎ」って簡単そうで案外難しいんですよね。

54917173

そこで考えたいのが「投資」です。投資といえば皆さん株式やFXを思い浮かべるかもしれませんね。でもこれらの金融商品って、ぶっちゃけ取引するの大変だと思いませんか?どの銘柄が上がりそうなのか見極め、買ったり売ったりの注文を出す。相場が動いている平日昼間は値動きが気になってしまって仕事に支障をきたすかもしれませんよね。FXなんか24時間動き続けますから尚更大変です。

では、もし投資したまま数ヶ月間放置しておくだけの方法があるとしたら?しかも一般的な投資信託等よりも遥かに利益になる確率が高く、少額から始められるサービスがあるとしたら?興味湧いてきますよね?!

 

 

ソーシャルレンディングの基礎の基礎

そこで最近人気が高まっているのがソーシャルレンディング。別名、投資型クラウドファンディングです。

ソーシャルレンディングの基本的な仕組みは以下の通りです。

まず、ソーシャルレンディングを運営する金融機関は、個人投資家から小口のお金を集めます。そして同時に事業資金を融資してもらいたい借り手を募集します。

応募してきた借り手を金融機関が審査に掛け、無事に通過できれば融資を実行します。当然この融資には金利が発生しますから、この金利収入が投資家らへと分配されるという仕組みです。元金は融資期間終了後に一括返済されるパターンが多いようですね。

114759688

ソーシャルレンディングには国内の中小企業に資金を貸し出すタイプや、不動産業に融資するタイプ、その他エコ関連事業や、海外の不動産開発事業に融資するタイプなどかなり多様性があります。最近では大手証券会社のグループ企業が参入し始めており、今後ますます市場規模は拡大していく見込みです。

 

 

リスクは?いくらから始められる?

ソーシャルレンディングの長所として、とても低い金額から投資スタートすることが出来るという点があります。多くの案件では2万円から5万円程度。低い案件だと一口1万円から、というものもありますね。

利回りは5%から10%のものも多く、投資信託と較べても安く高収益を狙えるといえるでしょう。

一方のリスクについてですが、これはピンキリですね。特に新興国の不動産関連事業に融資するような案件は利回りも高くなりますが元本割れのリスクも高くなります。最も安全なのは日本国内の担保付きの不動産関連融資ですね。基本的にソーシャルレンディングはローリスク・ミドルリターンか、ミドルリスク・ハイリターンな金融商品だと言えるのです。

130054631

ソーシャルレンディングはまだ日本では認知され始めたばかりです。今ならまだライバルも少ないですし優良案件を漁りまくれる状況にあります。興味のある人は是非チェックしてみてください!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ