もっと基本を押さえよう、お金は大事だよう

  • 2016/09/14
  • ビジネス
  • 58view
  • YAZIUP運営
タグ

正しい投資もお金儲けの一つ

339364181

残念ながら「世の中、お金で何でも買えます」と言うのは、かなり正しいのです。
いくら震災に遭っても、命さえあれば後はお金が何とかしてくれるのです。
ですから世の中年男性は、お金儲けのために日夜、会社の中を走り回っているのです。
でも、お金を儲ける方法はそれだけではありません。

投資で、手持ちのお金を増やすのもお金儲けなのです。
ところが、この投資と言うのはお金を増やしてくれるとは限りません。
投資次第では、逆にお金を浪費してしまうこともあるのです。
つまり、正しい投資でなければお金儲けにはならないのです。
これから正しい投資とは何なのか、紐解いていきましょう。

 

楽しくなければ投資ではない

337737683

生活資金を投げ打って、青い顔をしながら一儲けしようとしてはいけません。
それは、当たれば仕事も捨てられるかもしれません。
しかし、そういう感覚は宝くじの世界と同じです。
宝くじの好きな人はそれも楽しいのかもしれませんが、投資の楽しさはしっかり儲けてこそ味わえるものです。
楽しい投資のためには、押さえておくべき基本スタイルがあります。
以下のようななぜ義務教育で教えてくれなかったのか、恨めしくもなるようなシンプルなものばかりです。

 

これだけは覚えておきましょう

264466133

・泣いても笑っても全てが自己責任
最低でもこのフレーズだけは身に付けておきたいものです。
小金を投資顧問の指示に従ってお小遣いがそこそこ増えて、大金を投じた瞬間に失敗することも多々あります。
これを投資顧問のせいにしてはいけません。
参考にするだけの価値はあっても、それ以上のものにはならないのです。

・借金をしない
株の信用取引などで失敗するとたちまち思いもよらぬ追証が発生します。
ここで手持ちの株を売却して損失を確定できれば良いのですが、それはなかなかしづらいものです。
余剰資金があるうちはまだしも、そうでない場合は、キャッシングなどで手軽な借金をしてその場を逃れようとするのが一般的な傾向です。
すると借金を運用で返そうとします。
こうなると気が焦るばかりで無理をして含み益を引っ張ろうとしたり、含み損を我慢したりと正しい判断が下せなくなるのです。
客観的に理解の出来る冷静な投資活動を続けるためには、借金での運用はあってはなりません。

・運用で儲かる金額を理解する
余剰資金が100万円を1ヶ月で5%増やせれば、1年後には180万円にもなり年収にして80万円となります。
これは複利で増えますから、2年後には340万円と2年目は年収160万円と倍増するのです。
こうして資金が増えるほど儲かる金額は一挙に大きくなるのです。
それは皮算用で実際には毎月5%なんて維持できない時期もあるでしょう。
しかし、しっかり運用できていればどれだけの成果があるのか、数字として認識を深めておくことはモチベーションの維持に繋がります。

少々の失敗はしても継続さえできていれば、成功の元にしかならないのも投資の魅力なのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ