本当に仕事で役立つ資格を効率よく取得しよう

  • 2016/04/05
  • ビジネス
  • 114view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 教育
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 会社
  • 学習

資格は取れば良いものではない

「資格」の必要性を考えたことはありませんか? 例えばスキルアップしたい時、あるいは転職を考えた時などです。けれども、資格は持っているだけで役に立つものではありません。自分に合ったものを選ばないと、無駄にお金と勉強の時間を費やすことになってしまいます。

147513704

 

 

その資格、仕事に役立ちますか?

例えば、日本語検定や日本漢字能力検定、ビジネス実務マナー検定を取得して、正しい言葉遣いやマナーを身につければ、仕事仲間や取引先などに好印象を与えることができます。英語を使うならTOEICも挑戦したいところです。簿記の3級を取得すれば、決算書の数字から会社の経営状況を分析できます。ITパスポートやMOSなら、パソコンを効率よく使えるでしょう。

逆に法務を担当しないのに司法書士を目指したり、経理でもないのに税理士の資格を取ろうとするのはオーバークオリティです。独立を考えるにしても、これらの資格の保有者は大勢います。よほどの人脈や営業力を持っていないと、安定した収入を得るのは難しいでしょう。

このように、資格は必要性が生じた時に取得するのが本来のあり方です。決してネームバリューで選ぶものではありません。企業によっては、特定の資格を取得すると手当を支給してくれるところもあるので、まずはその中から目指すと良いでしょう。

244809559

 

 

お勧めの資格と効率的な勉強方法

難易度の高い資格の中で、ビジネスマンからの評価が高いのは「中小企業診断士」です。本来は中小企業相手にコンサルティングするための資格ですが、会社経営の知識が身につくので、普段の仕事でもトップの立場から俯瞰できるようになります。

ただし、経済学や経営法務など7種類の1次試験を突破して、筆記と口述の2次試験に合格する必要があります。合格率は25%前後です。資格取得までには1年以上の時間がかかります。

仕事と並行しながら独学で勉強するのは相当な精神力が必要です。正しい知識が身につくとも限りません。できればスクールに通った方が、確実に勉強の時間が取れて、分からないことは質問できるし、学習仲間がいることでモチベーションも維持できます。お金はかかりますが、一発で合格できれば時間が無駄にならないでしょう。

113712421

 

 

もちろん、資格は仕事で活用してこそ取得の意義があります。何のために勉強するのか、目的意識をしっかり持ちたいものです。

この記事につけられたタグ

  • 教育
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 会社
  • 学習

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ