しっかりできていますか?あなたの部下の教育

  • 2016/02/23
  • ビジネス
  • 208view
  • YAZIUP運営
タグ

部下は初めからやる気を出さないものと心得ましょう

得意なことは積極的に行うことって、上司であるあなたにも当てはまりませんか?逆に、経験したことのないものに対してはやる気の出ないものです。ビジネスにおいてこのような時は、叱咤するのが効果的です。

ただし、部下が教育によって適応障害にならないようさじ加減を調整しましょう。

176413490

 

 

名海軍軍人の山本五十六から学ぶ教育の極意

大正から昭和にかけて活躍した海軍軍人の山本五十六は有名ですよね。彼の残した教育の格言にこんなものがあります。

「してみせて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ」これはビジネスシーンにおいても応用できることです。特に、させてみること、褒めてやることは欠かせません。

180957158

 

 

ゆとり世代には、「させてみる」ことが肝心

何事にも受け身で、やる気を見せない「ゆとり世代」。彼らをビジネスシーンで教育するためにはどうすればいいでしょうか?正解は、とにかく自分で最後までやらせることです。
そうすれば彼らに自信も生まれ、積極的に働くようになります。

172397171

 

 

「できて当たり前」はもう古い。褒めて伸ばそう

最近の新入社員は特に常に上司の顔色ばかり窺う傾向にあります。彼らは自分に自信がなく積極性に欠けます。

そんな彼らに有効な教育が「褒めること」です。これはあらゆる分野の教育の基本でもあります。

些細なことでも出来が良ければ褒めてあげましょう。

283393844

 

 

敢えて手出しをせず、最後まで自分でさせてみましょう

ビジネスでは効率性が求められますが、まだ何も分からない新人にそれを要求するには少し無理がありますよね。そういう時には本人にとって少し難易度の高いタスクを課し、最後まで自分でさせてみることです。

つべこべと指示を出すのではなく、一人でできたという達成感を味合わせるのです。

1871402

 

 

部下には良い点、悪い点を明確に伝えましょう

褒めるだけでは人は成長しません。ビジネスシーンにおいても叱ることは大切です。

その上で大事なのは叱り方です。具体的に何が悪かったのかを伝えることが肝心です。

感情に任せて叱ったのでは本人を萎縮させるだけで、教育にはなりません。

176411999

 

 

助言とフィードバックで部下の力を伸ばそう

ビジネスにおいては、明確な目標設定と進捗状況の確認、業績の途中経過の確認が大切ですよね。特に部下にとってそれらは成長する上で重要なことです。
教育する上でこれらのことに気を付けながら指導してゆきましょう。

136514927

 

 

やる気がなく自信もないゆとり世代を教育するためには、褒めること、自分で最後まで仕事をさせて達成感を味合わせることが肝要です。業績確認などの隠れたサポートや具体的な間違いの指摘なども欠かせません。

如何に陰で支えてゆくかが大事なのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ