父親として知っておきたい子どもの「習いごと事情」

  • 2016/11/16
  • ビジネス
  • 15view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 教育
  • おすすめ
  • ストレッチ
  • スポーツ
  • トレーニング
  • メリット
  • メンタル
  • モチベーション
  • ライフスタイル
  • 体質改善
  • 健康
  • 健康管理
  • 夫婦
  • 学習
  • 家庭
  • 運動

父親として知っておきたい子どもの「習いごと事情」

150962681

小学生くらいの子どもを持つお父さんにとって、習い事をさせるかどうかについては多くの人が関心をもつ話題でしょう。大抵は、小学生くらいの年齢になると「何か習わせた方がいいのでは」と、夫婦で話し合うケースが多いようです。最近では習い事の送り迎えを父親が担当したり、見学に来るお父さんも増えている様です。ここでは、父親ならではの視点で「子供にとってためになる習い事」をいくつか紹介します。

 

スイミングスクール

137905649

昔から、習い事の中でもずっと断トツでトップクラスの人気を誇るのが「スイミング」です。あまりにもメジャーすぎて、「特別な習い事」という印象もなく、どんな家庭でも抵抗なく始められる点で人気があります。スイミングに通わせるメリットは、何といっても「全身運動」「心肺機能が上がる」ことでしょう。よく、「喘息持ちの子は水泳をすると体によい」と言われて決心するケースも多い様です。風邪への免疫力も高まり、心身ともに鍛えられる水泳は不動の人気です。月謝は、週に1回の練習で「5,000円から8,000円」といった相場です。スポーツクラブのスクールだと高額なところもあるので、費用を抑えたいということであれば、市区町村の施設で公募しているスクールへの入会も一つの選択肢です。

 

サッカー

102331276

サッカーも相変わらず人気の習い事です。ワールドカップやオリンピックなど大きな大会が放送されると、子どもの入会希望者が増える様です。サッカーに限らず、団体球技は中学や高校へ上がっても「小さい頃にやっていた」というアドヴァンテージを活かせるため、親としても勧める傾向にありますが、そもそも球技は子供から人気で、誰もがやりたがる習い事ではないでしょうか。走り回るため、基礎体力がつく点やチームプレイを通して協調性を培うことができるというメリットがあります。

費用相場として、元プロ選手などがコーチとして所属するような本格的なチームであれば月謝はやや高額で月に1万円前後のところが多いようです。もし、月謝の費用を抑えるのであれば、地元の人たちが集まってサークルの様に活動しているチームに申し込めば保険料のみか、月謝を取っても1,000円程度の場合があります。また、どちらもユニフォームなどの購入費用はかかります。

 

空手

26447458

礼儀を教えるという点において、空手などの武道を習わせたい親は多くいます。空手と聞くと、暴力的になるのでは?と心配する人もいますが、キッズ空手のメリットは、「痛みを通じて忍耐力を身につけること」と、「礼儀が身につく」という点にあります。小さな頃から「上下関係」「規律」を指導されることで、落ち着きのある人間へ育ちます。また、武道のなかでも、空手は「道着」や「サポーター」だけあればよいので、揃える道具が少ない分、初期費用が安くて済みます。市区町村が公募して、近所の公民館や中学校の体育館などで練習を行っている道場がオススメです。

この記事につけられたタグ

  • 教育
  • おすすめ
  • ストレッチ
  • スポーツ
  • トレーニング
  • メリット
  • メンタル
  • モチベーション
  • ライフスタイル
  • 体質改善
  • 健康
  • 健康管理
  • 夫婦
  • 学習
  • 家庭
  • 運動

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ