本で学んだことを確実に実践するコツ

  • 2016/06/27
  • ビジネス
  • 135view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 教育
  • ハウツー
  • ライフスタイル
  • 人生
  • 成功術
  • 教育
  • 読書

書籍やハウツーを実践する人間はたった1%

320567294

自己啓発本やビジネス書籍などを読んで、「おっ、いいこと書いてあるな。これを明日から実行しよう」と思っても、何故か行動に移せないというケースは多いものです。ほとんどの人が「読んで終わり」で、実際に実行に移す人というのは、1%もいないと言われています。

 

 

「本を読んでも実行できない」のは何故か

269125334

何故、ほとんどの人が本を読んでも実行できないのでしょうか。一つは、「ネット社会の現代では、新しい情報で溢れているから」という理由が挙げられます。ネットがまだ普及しておらず、紙媒体中心だった頃は、お金を出して買った本は貴重だったため、読んだことを実行に移している人の割合は、現在よりも多かったとも言われています。

その点、現在はスマホで新しい情報が無料で湯水のごとく得られるので、時間の経過とともに「貴重な情報は別にこれだけじゃない」と、心揺さぶったはずの「実践しようとした本の内容」は忘れられていくのでしょう。また、時間の経過は、「新しいことをしようとする行動意欲」にとって大敵で、時間が経てば経つほど、人間は「できない理由」「しなくてもいい理由」を探し始めるものです。

 

 

学んだことを確実に実践するには

430107094

確実に実践するには、本で学んだ内容を「タスクリスト」に落とし込む前提で読むことです。奥野宣之氏著:「読書は一冊のノートにまとめなさい」でも書かれている様に、「ノートに要点を書き出すつもり」で読むことです。読んだことを実践できない人のほとんどが、読書メモを取っていないそうです。まずは、読書メモ残す習慣こそが実践への第一歩かもしれません。

そして、「この本を読んで絶対に覚えておきたいこと」「絶対に実践したいこと」を一つに絞ることをお勧めします。自己啓発書やハウツー本などは、読んで感銘を受けたり奮起すればするほど、「書いてあること全てを実行したい!」という欲求に駆られるかもしれませんが、時間の経過とともに、その熱はどんどん冷めていくことを知っておくべきでしょう。そのうえで「一つだけ必ず実践する」というシンプルな考えでいる方が、行動に移しやすいのです。

この記事につけられたタグ

  • 教育
  • ハウツー
  • ライフスタイル
  • 人生
  • 成功術
  • 教育
  • 読書

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ