メールやLINEがセクハラに?女性に送ってはいけない内容3選

  • 2016/05/04
  • ビジネス
  • 691view
  • YAZIUP運営
タグ

ビジネス上の連絡は必須だけど

仕事をしていると、当然女性の部下や同僚にメールやLINEを送ることがありますよね。
しかし、近年そういったメッセージの内容によって、セクハラだと思われている方がいます。

男性は軽い冗談のつもりで言ったかもしれないですが、女性からしたら「こんな内容を送ってくるなんてありえない」と思われているかも知れません。
近年スマホで簡単に連絡が取れるようになったからこそ、連絡する時は十分発言に気を付けてください。

場合によっては訴えられるかもしれませんよ。

 

 

「彼氏はいるの?最近彼氏できた?」

406103542

女性からしたら、大きなお世話度MAXのこの発言。
女性によっては「いなかったらどうするの?」「彼氏できたら報告しなきゃいけないの?」とムカムカすること間違いないです。

そもそもこういう発言はビジネス上必要とは思えませんし、確実にセクハラになります。
確かに気になる子がいて、その子に彼氏がいるかどうか確認したいという場合がありますが、それは飲み会などをした時で良いでしょう。

メールでそういう内容が送られてくると、ゾッとする女性も多いです。
印象が良い男性や好意を寄せている男性からだとドキドキする内容ですが、まったく相手にしたくない相手からこのような内容が送られてくると、女性はドン引きです。

 

 

「今度夜遊ぼうか」

233823592

仕事の話が終わり、社交辞令で「週末の夜にでも遊ぼうか」と誘う方もいますよね。
男性からすると、女性と遊ぶのは何気ないことだとしても、女性からすると「それって本気なのかな?」と思ってしまうわけです。

遊び慣れている男性の場合、二言目に誘い文句を送ってしまう方も多いですよね。
しかし、それはセクハラと捉えられても文句は言えません。
「夜の遊びに誘うとか、何か期待しているの?」と印象も最悪になるかも。

あくまでビジネス上のメールでは、こういう誘いはしないようにしましょう。
もちろんプライベートだとしても、職場の男性からこういうメールが来たら引く女性も多いですけどね。

 

 

露骨な下ネタメール

160873529

具体的な内容は言えないものの、女性に対して露骨な下ネタを送る男性がいます。
友達ならそれもアリかもしれませんし、そういうノリの相手なら良いです。
しかし、ビジネスの世界において、下ネタはタブーです。

仕事を真面目にしていないと思われてしまうし、何より「この人ともう仕事をしたくない」と思われてしまうかもしれませんね。
男性は単なる冗談のつもりだとしても、女性からしたら「何言ってるのこの人」という具合にドン引きしてしまうわけです。

メールの場合は冗談かどうかもわからないですし、自分が言おうとする内容も伝わりにくいことがあるので、送信前に一度確認してみましょう。

中には「女性も下ネタが好きだろ」なんて男性がいますが、それはあくまでも個人によって異なります。
全ての女性がそうとは限らないし、むしろ苦手な人が多いです。
メールやLINEをする時は十分気を付けて下さいね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ