ビジネスシーンでの遅刻は厳禁!起きてしまったピンチの対処法

  • 2016/02/03
  • ビジネス
  • 380view
  • YAZIUP運営
タグ

落ち着いて対処

取引先との打ち合わせなどで待ち合わせをすることは日常茶飯事。

しかし、約束の時間に間に合わないケースを経験したことはあるはずです。

そんな時、みなさんはどのように対処していますか?

基本は相手の心理に考慮した言動を心掛けることではないでしょうか。

今回は相手の心証を損なわない対処法を紹介していきます。

115952875

 

 

最善の対処法は、弁解よりも謝ること

電車の遅れや道路の渋滞などは、いつ起こっても不思議ではありません。

そのまま遅刻の理由に使うことは間違ってはいないでしょう。

しかし、少なからず、相手はイライラしているはず。

その場に贈れてやって来たあなたから最もな言い訳を言われた場合、相手のイライラ度を高める可能性が高いのではないでしょうか。

そんな時は、言い訳したい気持ちをグッと堪えて、「すみませんでした」「申し訳ありません」を第一声にしてみましょう。

そのひと言で相手の気持ちをクールダウンさせてから、正当な遅刻理由を言って遅くはありませんし、流れをあなたに取り戻すこともできるのです。

117860347

 

 

何分遅れるかは、ギリギリの時間は伝えない

遅刻しそうな時、相手に電話を1本入れておくのは常識中の常識です。

ただし、ここでも注意が必要です。待ち合わせ場所で先に待っている状況を考えれば、「あと5分で到着します」と、確実ではない最短時間を伝えようとはしませんか?

確かに早く着いてほしいでしょうが、その5分の約束をも破っては逆効果。

結果的に火に油を注ぐ状況になりかねません。

そんな時は確実に到着できる時間を伝えるべき。

「あと10分以内では到着できます」の方が、相手も時間の幅を考慮して待ってくれるのではないでしょうか。

200536328

 

 

待ち合わせ場所は、時間をつぶせる場所を選んでおく

お互いに遅刻するつもりはなくても、想定外のアクシデントは起こるもの。だからこそ、待ち合わせ場所は時間をつぶせる場所にしてみましょう。無難なのは喫茶店やファストフード店。

待つ時間があっても座ってよっくり待つことが可能です。

書店を待ち合わせ場所にして、相手が来るまでの間、好きな本を物色すれば、時間の経過を忘れる効果もあります。

書店に限らず、お互いの共通する趣味に関連する店を選ぶことで、同様の効果が期待できそうです。

216094384

 

 

相手の遅刻は責めるべからず

たかが遅刻、されど遅刻。起きてしまったことは仕方ありませんから、大切なのは対処の仕方です。

ここまで紹介してきたように、待たされた相手の気持ちを考えた行動を心掛けることが重要です。

逆に、自分が待たされたならば、広い心で許してあげてはいかがでしょうか。

相手を責めるのではなく、余裕を持って理由を聞く器の大きさをアピールしてみましょう。

236579110

 

 

それでも遅刻厳禁の時がある

遅刻への対処法を紹介してきましたが、どうしても遅刻してはいけない時は存在します。

それは飲み会の翌日。朝の遅刻だけは厳禁です。

適度にアルコールを楽しむのが最良の方法です。

しかし、つい飲み過ぎてしまうことはあるはずです。

そんな時こそ、いつもよりも早めに家を出ることを意識しましょう。
家さえ出てしまえば、何とか会社には辿り着きます。

とにかく遅刻せずに出勤して朝礼をクリアすれば、上司のチェックをクリアできるでしょう。

260176808

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ