いまさらだけどビジネスマナーを考えてみよう

  • 2015/12/17
  • ビジネス
  • 135view
  • YAZIUP運営
タグ

昔を思い出して

ビジネスマナーって、会社に新卒で入社した時に習っただけでその後は、ビジネスマナーというよりも、仕事をすることでビジネスキャリアを積み重ねてここまで仕事をやってきたと思いますが、今一度、意外と重要なビジネスマナーを考えてみたいと思います。

 

 

意外とできていない連絡報告相談

141069481
新入社員の頃に、よく言われていたと思いますが、連絡、報告、相談、これについては結果が出てみないと解らないという部分があります。仕事には流れがあって流れが終わったところで仕事の過程を上司が知らなかったという事が、後になって発覚してしまうことがあったと思います。
仕事相手とトラブルに発展しなければ、笑顔で注意されるぐらいで終わりですが、それがトラブルになってしまった、自分の手で負えなくなって、上司に尻拭いをして貰わないと無理そうなった時に、出来ていないとビジネスマンとしては、あまり良いとは言えません。
理想的な進め方は、上司に聞かれる前に適度に報告を入れる。これは特に改まらなくてもいいのです。昼飯の時やタバコ休憩などの、アイドリングタイムに、話しをするぐらいでも良いと思います。
そうすれば、上司の頭の中にも話は残っているので、仕事が風通し良く進める事が出来ると思うのです。これが自然にできると素晴らしいのですが、タイミングや報告しようと思った時に上司が不在などで、中々出来ないという人も多いはずです。

 

 

ITツールのマナー

189001601
会社の中にも完全にインターネットが根付いて、パソコンがなければ仕事は組み立てづらいものとなりました。それに伴いEメールやフェイスブック、LINEなどのITツールが誕生しました。
これにより、バイト数があまり大きくない書類ならEメールで添付して送信することが出来るようになって、一人の作業効率は上がって労働時間が短縮した結果、色んな仕事に手を付けられるようになったと思います。
しかしながら、Eメール、フェイスブック、LINEを使用するにもマナーがあります。ビジネスマンなのに変換ミスや、言葉回しが少し変であるなどそういった部分の細かい部分を見て行きます。

 

 

Eメールのマナー

①    要件が重要かどうかを考える

時と場合によっては、電子メールよりも相手と直接電話をした方が良いか?それともメールで済ませるかを判断しないといけません。自分のメールを最初に確認してくれるとは限りません。
離席しているかもしれませんし、その日は出張かもしれません、この判断が後々、仕事を良い方向に運んでくれるか、ダメな方向に持って行ってしまうかの瀬戸際という側面があります。

 

②    読みやすく書く

これは、基本ですが会話ならニュアンスで伝わりますが、そうでない場合は文字だけを読んで相手は判断するため、読みやすく且つ内容が伝わらないと上手く行きません。常にこれを意識して書いた方が良さそうです。

 

③    返信は出来るだけ早くする

メールは送信するだけではなく受信することもあるでしょうそんな時は相手の立場に立って、出来るだけ早くメールを返信してあげるように努力しましょう。相手は貴方のメール返信しだいで仕事の進め方を変えないとならないかもしれませんので出来るだけ早く返信してください

 

④    CC BCC TOを考えて送る

TOは、特に知らせたい重要な相手、CCは、重要な相手の関係者で知らせておいた方が良い人たち、BCCは参考程度に知らせておいた方が良い人という段階的なものがあります。
この辺は意外とあやふやに教えられたという程度なので意識をしないで送信していたという人も居るかもしれません。

 

 

フェイスブックのビジネスマナー

ソーシャルネットワークを使う場合は、発言に気を配りましょう。自分の良識の中で大丈夫と思っても文字だけで読むと意外とニュアンスが違って伝わり、良からぬトラブルを招く事もあります。
自分の発言が出来る場所だからと、独善的な発言や不用意な発言は思ってもいない方向性に自分を持っていきかねません。ネット上に意見を発表するという事は誰でも見る事が出来るという事とイコールです。

 

 

LINEのビジネスマナー

ラインでは、仕事の業務連絡を行うという事は、あまり快く思っていない人が多いようです。起こった問題によりLINEでOKかそれともNGか個人の良識による部分が多いようです。

 

 

同僚とのコミュニケーションマナー

269821922
基本的には、相手にあまり干渉しないこれが基本ベースです。例えば政治的信条や思想など個人がどう考えるか自由ですので、あの人はこういう考え方をしているんだなそう思う程度で良いです。
同じ会社で働いているからと言っても自分と同じ考え方をしているとは限りません。適度な距離感が重要です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ