誰もが知らずにやっているやってはいけないビジネスマナー

  • 2015/12/17
  • ビジネス
  • 167view
  • YAZIUP運営
タグ

もっともやってはいけないビジネスマナーはこれです

働き盛りにもなると様々なところでビジネス上のお付き合いがありますが、慣れてくると知らず知らずにやってはいけないビジネスマナーをしているかもしれません。もう一度ビジネスマナーをおさらいして後輩のお手本となるビジネスマンになりましょう。
会議中や取引先での営業で仕事に関係のない話で盛り上がることもありますが、そういった時につい宗教や政治への批判を言っていたらそれはもっともやってはいけないビジネスマナーです。それぞれ信仰している宗教や政治政党があるので、個人の意見だけで悪口を言うのは相手に不快な思いをさせてしまいます。
また家庭環境や学歴や収入の話も注意しましょう。誰でも触れてほしくない話題はあるので、いくら自虐的な話であったり親しい人に対してでもやめておきましょう。
社会人という身に慣れてきたときに一番気を付けたいビジネスマナーです。

1285495

敬語を上手に使って後輩からのお手本になりましょう

ビジネスマナーには欠かせない敬語ですが、これもまた慣れてくるとフランクな言い回しになってしまうこともあるので注意が必要です。いくら仲の良い上司や他の企業の方でも敬語でコミュニケーションするのはビジネスマナーの基本です。
ですから尊敬語と謙譲語と丁寧語の使い分けをもう一度確認し、普段自分が使用している言葉がおかしい敬語になっていないかもチェックしましょう。自分が変な敬語を使っていてそれを後輩が真似してしまったらお互い恥をかくことにもなりかねませんから、後輩のお手本となるような敬語を使用してきましょう。

128202326

第一印象をよくする身だしなみも大事なビジネスマナーです

スーツを毎日着る人にとっては当り前の服装になってしまっていると思いますが、身だしなみは第一印象をよくするものです。社会人として慣れてくると金銭に余裕も出てきておしゃれなスーツやワイシャツをつい買ってしまうこともあるかと思いますが、派手すぎたりファッション性が高くなるのはやってはいけないビジネスマナーです。
またシワシワであったり清潔感がないのもご法度です。スーツの手入れをしっかり行ったり、おしゃれでもビジネスマナーからはみ出ないスーツやワイシャツを選んだりすることによって、おしゃれでビジネスマナーも守れるようにしましょう。

140232820

ビジネスマナーといっても堅苦しく考える必要はありません。やってはいけないことをしっかり理解していれば仕事以外の話で盛り上がれたり、上司や取引先と仲良くなれたり、おしゃれにスーツを着こなすこともできます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ