会社のOLの扱いには注意を要する時代

  • 2016/09/29
  • ビジネス
  • 56view
  • YAZIUP運営
タグ

OLを軽く扱っていませんか?

315678755

女性の社会進出もめざましくなってくると、自分の会社のOLの態度も何だかでかくなったような気もします。
それは実際に態度もでかくなっていますが、元々引っ込み過ぎていたからではないでしょうか。
「お茶を頼んでも怪訝な表情をされながら持ってきた」とか思い当たる人もいるでしょう。
ここで「ったく、最近のOLはどうなってんだ」などと口走りでもしたらどうなるでしょうか。

女性の情報伝達能力は凄まじいのです。
たちまち会社中に知れ渡って、他のOLからはもちろん男性社員からも「おかげで男性社員全体の評判が下がってしまった」などとも思われかねないのです。
OLを軽く見ていられる時代は終わっています。
一頃と違った扱いができていなければ、能力評価の対象にもなっていると言えます。

 

縦社会から横社会への変革

222447058

女性の望む社会はいわば横社会です。
それに対し男性は縦社会を作って来ました。
この縦社会にはあらゆる弊害が噴出しています。
一部の誤った管理者がYESと言えば、全ての社員が右習えでYESと言わなくては、会社から放り出されてしまうのです。

こうしてまた誤った管理者へ業務が引き継がれていくのです。
気付いた時には取り返しの付かないことになっているケースはよくある話です。
こうしてみると時代の流れ的にも女性の作っている横社会は期待をされています。
普通のOLに対しても社長と同様の尊敬をしていると、横社会を理解している優れた人物とされるようになりつつあるのです。

 

横社会では情報はネットワーク化される

168872549

何か気に障る情報があれば、井戸端会議でたちまちネズミ算式に共有する人物が増えてしまいます。
それは女性の間はもちろん男性の耳にまで入ってしまうのです。
それも少し尾ひれを付けながら広まるのもごく普通のことです。
こうして会社のトップにまで知れ渡ると、もう挽回のしようもなくなってしまうのです。

女性の作る横社会とはその良さは認められますが、ある意味、恐ろしい構造になっているとも言えるのです。
一見明るく楽しそうな会話の中に、陰湿でドロドロの思惑も混じりこんでいるのも女性の特徴なのです。
女性とは優先順位の全く異なる男性は、さりげない言動のつもりでも女性には決定的なダメージを与えるほどの重大問題だったりします。
マイナス情報としてネットワークに乗せられないように「危うきは近寄らず」と気安く接しないのも無難ではあります。

 

とにかく人をリスペクトする

188617166

こうしてみると、OLへの対応策は一つしかありません。
男性とは次元の違う別の生き物であることを認識することです。
どんなに違った価値観でもそれはそれです。
自分を認めてくれる人を非難する人は男性であってもいないものです。
社長と違っていても業務に支障の無い問題であれば、それは非難するべきものではありません。
それができていれば、誰もが助け合って共存共栄できる良い社会も築けることになるのですから。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ