再認識してみよう! 正しい名刺マナー

  • 2016/08/07
  • ビジネス
  • 90view
  • YAZIUP運営
タグ
  • ビジネスマナー
  • トラブル
  • ハウツー
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 会社
  • 起業

名刺のビジネスマンの分身

47247247

日本のビジネスシーンにおいて、名刺は欠かせないアイテムのひとつ。初めて会う相手に対して自分のことを紹介でき、そこから話題が広がるケースも少なくありません。それだけに、名刺にまつわるマナーを欠いてしまうと、相手が持つ印象はマイナスになってしまいます。既に心得ているようで欠けているかもしれないマナーを再確認してみませんか。

 

無難なデザインの名刺入れ

337664648

最近は男性が持つ小物もおしゃれになりました。カラフルな色彩だったり、アルミ製のものなど、さまざまな名刺入れが販売されています。ただし、名刺を出すということは、初対面に人が目の前にいるということ。目にする名刺入れによって、あなたへの印象が違ってくるはずです。そのため、色は黒や茶といった落ち着いたもの、素材は皮革などの無難なものを選ぶのがよいでしょう。当然のことですが、名刺入れを持たず、カバンに名刺をそのまま入れているのはビジネスマンとして失格ですし、スケジュール帳に挟めておくのも避けましょう。

 

名刺の渡し方

159093671

名刺を交換する時は、立場の上下を意識しなければなりません。あなたの肩書の方が上であっても、仕事をもらう立場であれば、あなたから名刺を渡します。着席している場面でも、立ってから渡すようにします。相手が文字を読めるような向きにして、両手で差し出してください。会う前に電話などでコンタクトを取っていたとしても、名刺交換が最初の正式なあいさつとなりますから、会社名、所属部署、名前を口頭でも伝えるようにしてください。

 

名刺の受け取り方

177645695

自分の名刺を渡した後、相手の名刺を受け取ります。同時に相手も差し出した時は、自分の名刺を右手で渡し、相手の名刺を左手で受け取ってください。その際、相手の名刺の位置よりも、自分の名刺の位置を下にするのがデキるビジネスマンです。受け取った後は、名刺の記載内容を確認することを忘れないようにしましょう。

 

名刺を渡す順番

40608646

あなたが一人で、相手が複数の場合、相手の上司と思われる人から順番に渡すようにします。また、お互いに複数で会う場合、あなたの上司もいたならば、あなたの上司から名刺交換を始めます。その後、社内の役職順に交換を進めましょう。

 

もらった名刺の扱い方

192186653

もらった名刺をテーブルに並べ、顔と名前をインプットするようにしましょう。席を離れて際、既に暗記しておくと好印象につながります。また、もらった名刺を重ねてテーブルに置くのは失礼な行為にあたります。名刺に英字表記などがなく、読み方がわからない時は、遠慮なく質問してください。そこから話題が広がることがあります。

 

名刺が切れてしまった時

234224812

名刺が切れてしまうのは、絶好のビジネスチャンスを自ら断ち切ってしまう行為です。ですから、事前に確認しておくのが鉄則ですが、どうしてもそのような場面になってしまったならば、改めて持参するか、一文を添えて郵送しておきましょう。

この記事につけられたタグ

  • ビジネスマナー
  • トラブル
  • ハウツー
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • 仕事
  • 会社
  • 起業

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ