2016年におけるクールビズ 夏用ジャケットを着こなす

  • 2016/07/07
  • ビジネス
  • 168view
  • YAZIUP運営
タグ
  • ビジネスマナー
  • おしゃれ
  • かっこいい
  • ジャケット
  • シャツ
  • スーツ
  • ネクタイ
  • マナー

クールビスに表れるおしゃれの差

197247203

2016年も5月からクールビズが始まりました。じめじめとした梅雨、そして猛暑の中、ネクタイ・ジャケットから解放されるのはありがたいのだけれど、「具体的にどんな格好をすれば・・・?」と毎年頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか?確かに街中を歩いていると、クールビズ期間中の男性ビジネスマンのファッションは良く言えばバラエティ豊か。つまり近年、お洒落上級者とそうでない方の差が激しくなっているようです。

 

 

本来のクールビズは「シャツ+パンツ」でノージャケット!

277003679

襟付きシャツとパンツがクールビズの基本スタイル。最近ではポロシャツもOKな「スーパークールビズ」も浸透してきました。そうはいってもクールビスの運用基準は各社あいまいなところがあります。
IT関係ではゆるかったりするけれど、お客様対応の部門ではどんな客先にも合わせられるように、スーツのようなスタイルが基本であることも多くあります。だからといって、スーツを着てしまうと「え、クールビズ期間なのにスーツ?」と周りの視線が痛かったりして気を使ってしまいますよね。そんな時に役立つのが、さらっと羽織れるジャケットの存在です。

 

 

夏用のジャケットも使いこなすと吉

417538255

「クールビズはジャケット不要」といいつつも、ジャケットを羽織るだけできちんと見えて、スタイルが決まるのも確かです。近年はクールビスを意識して、カジュアルダウンできるジャケットも各メーカーから発売されています。夏らしい綿・麻など涼しい素材もあり、着こなしていると「お洒落ですね~」と女子社員からも好評だったりするのですが、もし、クールビズ用ジャケットをお持ちでないのなら、まずはちゃんとした商談の時にも使える、スーツにも使われるポリエステル・レーヨンあたりから購入するのがお勧めです。会社で羽織る機会がなくても、夜のデートや会食にも重宝しますね。クールビズにジャケットはスーツと違い、パンツと色を合わせなくても良いことから、無難な紺・グレーあたりが人気の定番色となっています。まだの方は今年からでも取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事につけられたタグ

  • ビジネスマナー
  • おしゃれ
  • かっこいい
  • ジャケット
  • シャツ
  • スーツ
  • ネクタイ
  • マナー

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ