ブラック企業認定されてしまう、部下や後輩に強要してはいけない3つのこと

  • 2016/06/05
  • ビジネス
  • 131view
  • YAZIUP運営
タグ
  • ビジネスマナー
  • SNS
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • ブラック企業
  • 人間関係

ブラック企業が増える現実

近年ブラック企業が急増していて、働く男性に余裕がない状況となっています。
大人の余裕がある男性はモテるワケですが、それすらなかなか手に入れることができない状況となっているのが現実です。

実際、ブラック企業に勤めているとは思っていない方も、実はブラック企業に洗脳されているだけかもしれません。
中には新入社員や後輩、部下に対してブラックな行動を取っているかも知れません。
今回は余裕のある大人になるために、ブラック企業だと思われない会社の作り方を考えるきっかけをまとめていきます。

まずは部下や後輩に強要してはいけないことを学びましょう。

 

飲み会へ強制参加させること

126810821

昔は「飲みニケーション」と言って、飲みに行くことによって部下や後輩の話を聞き、信頼や絆を構築していくという方法が行われていました。
確かに後輩や部下を飲みに誘って話をするというのは、普通の人から見れば大人の男性だからこそできる行動だと思います。

しかし、飲み会に強制参加させるということは避けておきたいところです。
中小企業の場合は人数も少ないことから、どうしても飲み会が強制参加のようになっている会社も多いです。
大手の場合も上司から「参加するよな?」というプレッシャーを与えられている部下や後輩が多いです。

さらには、アルコール類を強要するアルコールハラスメントなども多くなっています。
飲み会への参加やアルコールを飲むかどうかは、本人が決めることなので、強要しないように注意しましょう。

 

自分の思い通りに行動させること

298622081

会社というのは、部下と上司がいることによって効率よく仕事が回っています。
当然まとめる人がいてこそ、上手にワークシェアリングが可能となり、会社も安定していくワケです。
しかし、中には全て「自分の思い通りになる」と思っている男性もいます。

それってとても格好悪いことだとは思いませんか。
部下や後輩を見つけて、自分の思い通りにさせるというのはブラック企業の典型です。
もちろん本人にその気がなくても、命令や指示の内容が私物化してしまっている状況をよく見かけます。

部下や後輩は自分の操り人形ではないので、協力して仕事を回していく姿勢が重要ですね。
当然、そういう上司や先輩の方が後輩も信頼してくれますし、格好良く思ってくれるでしょう。

 

SNSなどにコメントを強要すること

272912603

近年増加しているのが、SNSなどのコメントを強要する行為です。
中には「自分のことを良く見えるようにコメントしろ」なんて言う器の小さい方もいます。
そもそもそういうことを言えば、後輩同士や部下同士の間で噂になることも知らず、本人は強要しているワケです。

超絶ダサい行動であることはもちろん、ブラック企業だと思われてしまうので、SNSなどは強制的に繋がるようにしないことが重要です。
もちろん女の子の社員などにSNSで繋がろうと執拗に迫るのもダメです。
場合によってはセクハラになるので、行動には十分注意しておきたいところですね。

今の時代に合わせた結果、それがブラック企業だと思われてしまう原因にもなります。

近年急増するブラック企業の中、色々と悩まされている部下や後輩が多いのも事実です。
もちろんその逆のパターンもあります。
上手に切り替えていける大人の男性になれるように行動しましょう。

この記事につけられたタグ

  • ビジネスマナー
  • SNS
  • ビジネス
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • ブラック企業
  • 人間関係

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ