教えて!今さら聞けない立食スタイルのマナー

  • 2015/12/08
  • ビジネス
  • 240view
  • YAZIUP運営
タグ

マナーは相手への心遣い

30代にもなってくると、会社、プライベートで会合やパーティーに出席しなければいけないケースが出てきます。
そんな時、知らずにマナー違反をして相手に不愉快な思いをさせてしまってはいけません。
20代では許されたことが30代、40代ではできて当たり前、知らなかったら恥というケースもあります。
仕事のケースでも上司やお客様に迷惑をかけてしまったり、またプライベートでもパーティーなんかで綺麗な女性がいるのにマナー違反をして幻滅させてしまったりしては、せっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。
一般的には大人の男はそういうところができて当たり前とみられています。

103423928

荷物は預けましょう

立食パーティーが行われるのは、一般的にホテルやパーティー専用の会場だったりと、荷物を預けることができるクロークのようなものがあるはずです。
面倒臭がらず、荷物は預けて両手を空けた状態で会場に入りましょう。

 

料理は順番に取りましょう

テーブルに用意された料理は右から左に取るのがマナーです。
基本的にはコース料理の順番に並んでいるはずなので、前菜、魚料理、肉料理、デザートの順番にとると良いでしょう。

 

皿には少しずつ取りましょう

たまにお店のバイキングと間違えて、パスタなどをお皿にもりもり入れている人を見かけます。
横から見ていても落ちないか不安ですし、みっともない印象を受けます。
前菜は3品、メインは2品ずつ各少量をお皿に取ることを心掛けましょう。
99377234

 

皿は1回に1枚が基本

立食パーティーでは、何回でも料理を取に行けるところは魅力ですよね。
しかし、1度使ったお皿は、「まだ綺麗だから」といって、もう一度そのお皿で料理を取に行くことはNGとされています。
全て新しいものに取り替えてもう一度料理を取に行くようにしましょう。
53749825

 

 

皿とグラスは片手で持ちましょう

立食パーティーは立って飲食をしながら、色々と移動をすると思います。
その時、お皿とグラスを片手でもつと様になります。

お皿に少しスペースを空けておき、その上にグラスを置きます。
親指と人差し指でグラスを持ち、人差し指と中指の間にお皿をはさんだら、
残りの指でお皿底を支えます。その時フォークなどは中指と薬指の間に挟んでお皿の底になるようにすると持ちやすいです。

 

このような立食パーティーはついマナーを忘れてしまいがちです。
飲み食いしながらウロウロしていたり、食べ物を残していたりと「人の振り見て我が振り直せ」という言葉があるように、あまりきれいな光景じゃないなと思ったら、きっとそれはマナーを反していることが多いです。

 

しっかり最低限のマナーを守った上で、パーティーを楽しむことができるのが、大人の男というものではないでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ