記事制作方針ガイドライン

注目を集め始めたサプリメント!HMBの正体

  • 2016/05/13
  • ボディケア
  • 349view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • サプリメント
  • トレーニング
  • 筋トレ

超希少栄養素?HMBを知ってるか!

プロテインにクレアチン、BCAA等など・・・筋トレの影にサプリメントの姿アリ!と言えるくらい栄養補助食品はボディメイクには欠かせない存在となっています。

サプリメントにもいろいろな種類があり、当然効果や効き目もピンからキリまであるのですが、できることなら科学的・医学的な研究によってその根拠(エビデンス)がハッキリしているものだけを摂取したいですよね。そんな中、最近フィットネス先進国の米国を中心に話題となり、日本でも注目を集め始めているサプリメントがあるのです。

56797759

それがHMBです。HMBはタンパク質を構成している約20種類のアミノ酸のうち、特に筋肉の維持・発達に関連が深いとされる「ロイシン」の代謝物です。正式な名前は「βヒドロキシβメチル酪酸」といいます。ロイシン自体がそもそも希少な物なのに、このHMBを1グラム生成するのにロイシンが20グラムも必要になります。

つまり、タンパク質の中から僅かなロイシンだけを取り出し、そのロイシンから更に少量のHMBが作られているわけです。これは効果がありそうですよね!

 

HMBの効果とは?

HMBは筋肉を合成するためのONスイッチの役割を果たしています。つまり、HMBを飲むとトレーニングにおける筋力増強の効率が格段にアップするわけです。米専門誌に掲載された研究結果によると、HMBを摂取したグループとそうでないグループが同様のトレーニングを4週間実施したところ、HMBを摂取したグループは筋肉量が平均1.3kg増加すると共に体脂肪率は1.1%減少したそうです。

323086574

また、アイオワ州立大学の研究によると、HMBには減量中の筋肉分解を防ぐ役割があることも突き止めたとのこと。HMBは筋力アップを目指す人にも、体脂肪率を落としながら筋肉の維持を目指す人にも、それぞれに効果的であることが分かったのです。

 

クレアチンやプロテインとのスタックで効果を最大に!

HMBは筋肉の合成を促しますが、筋肉の材料そのものになるわけではありません。筋肉はやはりタンパク質から作られるものですから、プロテインや食事によってしっかりと毎日タンパク質の摂取量を確保する必要があります。

206475913

また、クレアチンのようにトレーニング自体の質を向上させる働きのあるサプリメントとスタック(複数のサプリメントを同時に摂ること)すると、更に幸せな筋トレライフを送ることが出来そうですね。

日本では2010年にようやくサプリメントとして市販することが許可されたHMB。興味のある方はぜひ一度お試しあれ!

参考:HMBサプリメントの具体的な効果や有効な利用の仕方 | Fitness Junkie フィットネスジャンキー

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • サプリメント
  • トレーニング
  • 筋トレ

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
記事制作方針ガイドライン
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ