プロテインって筋肉増強剤?まだそんな勘違いしてるの?!

  • 2016/05/08
  • ボディケア
  • 294view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 筋トレ
  • トレーニング
  • プロテイン
  • 栄養価
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 肉体改造

プロテインが体に悪いと思ってる人、手ー上げて!

実はいまだに勘違いしている人が多いという残念な事実。それが「プロテイン=筋肉増強剤=体に悪い」という間違った認識です。筋トレやフィットネスを頑張る人にとって、トレーニング後にプロテインシェイクを飲むことはとっても重要。せっかくキツイ思いをして体をイジメ抜いたわけですから、その効果を最大限に発揮するためにもプロテインはしっかりと補給しなければならないのです。

283178207

では、何故プロテインは体に悪いと思われているのでしょうか。それはプロテインとアナボリックステロイドを混同している人が多いためだと考えられます。

アナボリックステロイドは日本語でタンパク質同化ホルモン剤と訳されます。タンパク質同化とは、摂取したタンパク質を筋肉へと変化させる作用のこと。これを一般的な人間の何倍もの強さで引き起こすための薬剤がアナボリックステロイドなのです。

このアナボリックステロイドには重大な副作用がありますし、そもそも禁止薬物です。ですから多くの人からネガティブなイメージを持たれるのも当然のことと言えるでしょう。しかし、このアナボリックステロイドとプロテインは全くの別物。完全に無関係なのです。

 

 

プロテインはただのタンパク質?

プロテインは英語ですが、日本語に訳すと一体何になるでしょうか。答えは簡単。「タンパク質」です。つまりプロテインとは単なるタンパク質の粉なのです。

315031913

筋力トレーニングの効果を最大限に発揮するためには、1日あたり体重×2倍のグラム数のタンパク質が必要だと言われています。つまり体重60kgの人であればトレーニングする日もしない日も毎日120グラム以上のタンパク質を食べなければいけません。

タンパク質は肉類であれば100グラム中に約20グラムが含まれています。また、卵を一個食べると7グラムのタンパク質を摂ることができます。そう考えると120グラムのタンパク質を毎日欠かさず食べることはなかなか難しいと感じるのではないでしょうか。しかも肉類には脂質も多く含まれていますし、カロリーを抑えながらタンパク質を確保するのは相当、努力と工夫が必要になると想像して頂けると思います。

 

 

プロテインはあくまでも補助食品!

そこで必要になるのがプロテインというわけです。プロテインは不足しがちなタンパク質を補うために飲まれる物です。製品によって成分に多少の違いはありますが、基本的に脂質や糖質の量が抑えられており、効率的にタンパク質を補給することができます。

ただし、一つだけ注意点が。プロテインがいくら便利だと言っても、それが食生活のメインとならないよう気を付けてください。プロテインはあくまでも栄養「補助」食品です。
まず大前提として一般的な食品で摂れるだけの栄養をしっかり摂り、それでもタンパク質が足りない分だけをプロテインで補うことが重要なのです。

236238991

さあ、これでプロテインに対するあらぬ疑いは完全に解けたことと思います。プロテインにはたくさんの種類があり、味や値段も様々です。自分好みのプロテインを探していろいろ飲み比べてみるのも楽しいですよ。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • トレーニング
  • プロテイン
  • 栄養価
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 肉体改造

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ