筋トレの後も守ってほしいマナー3か条

  • 2016/04/18
  • ボディケア
  • 180view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 筋トレ
  • ジム
  • スポーツ
  • マナー
  • 入浴
  • 筋トレ

お風呂から出るときには体を拭こう

73378072

銭湯や温泉でも時折そのような人がいるのですが、ジムのお風呂から出てきたときに全身ずぶ濡れのままで出てくる人がいます。

温泉や銭湯でも、小さめのタオルを1枚持ち込みますが、これにはちゃんとした理由があります。

入浴の際に頭に載せるのは、のぼせるのを防ぐ目的が。

さらに、脱衣所へ向かう時にある程度体を拭くためでもあります。

もちろん、その人が歩いた跡は水浸しになっていますので、どこを歩いたかは一目瞭然となってしまいます。

ひと汗流そうと入り口から来た人は、汗をかく前に水滴を靴下で踏んでしまうことになります。

スポーツジムの脱衣所は温泉の脱衣所ほど換気が十分にされているわけではないので、湿気が脱衣所にこもってしまって不快な思いをしてしまいますよ。

 

 

長椅子を占領しない

148161854

ジムに行く際には着替えなどをロッカーに入れておくものです。

そして、ロッカーに入っている荷物をいったん長椅子の上において、そこで着替えをするものですね。

中には、長椅子一杯に荷物を置いてしまう人がいるのですが、あれはあまりにも見苦しいです。

トレーニングマシンも占領している人を時折見かけますが、長椅子の占領もよくありません。

荷物を置くだけでなく、用が済んだにもかかわらず椅子に座って長話をしている人もいますが、それも迷惑な話。

長椅子は占領せずに、最低限のスペースで用を済ませるようにしましょう。

 

 

においのきついものは使わない

209808808

男性の中には、水虫で悩んでいる人も多いのでは。

水虫の治療薬はお風呂上がりにやると効果的なのですが、中には水虫スプレーを脱衣所で「散布」する人もいます。

特に混雑しているときにそれをやられてしまうと、もはや逃げ場はありません。

水虫スプレー以外にも、においのきつい香水なども広くはない脱衣所で行うのはどうかと思います。

どうしてもすぐに水虫ケアがしたければ、スプレーではなく塗り薬を、においのきつくないものを使用し、すぐに靴下をはくようにしましょう。

 

参考:知っておきたい!スポーツクラブ利用の注意点やマナーについて

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • ジム
  • スポーツ
  • マナー
  • 入浴
  • 筋トレ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ