逆効果?やってはいけない筋トレ内容!NG&効率の悪いこと

  • 2016/03/15
  • ボディケア
  • 210view
  • YAZIUP運営
タグ

筋トレのし過ぎは逆効果?

筋トレを一度始めると、ついついやりすぎてしまう方も多いかもしれませんね。
ああいうトレーニングは、定期的に行うのが良いのですが、始めたばかりの人はつい無理をしてしまいがちです。
そういった間違った習慣があると、健康的に鍛えていくことはできません。

そこで、この記事では筋トレでやってはいけない内容について紹介します。
よくやってしまいがちな内容を紹介していくので、間違っていると思った場合はすぐに辞めるようにしましょう。
場合によっては筋肉を傷めてしまいます。

 

筋肉痛になるまでやってしまうこと

288725573
筋トレをすると、筋肉痛になってしまうことがありますよね。
実際のところは、筋肉痛になることによって、筋肉が強化されて大きくなるのですが、あまりにも筋肉痛を引き起こし過ぎると、何もできなくなってしまいます。

特に身体に無理を言わせれば、当然のようにその反動も大きくなります。
筋肉痛なのにトレーニングを続けていると、効率が悪いですし、下手をすると怪我の原因にもなってしまいます。

適度なトレーニングを心掛けてください。

 

毎日筋トレしてしまうこと

372403276
毎日筋トレをするのが良いと思っている人が多いですが、実は毎日筋トレしても、その効果についてはあまり大きいとは言えません。
最適なのは数日に1回のトレーニングです。

回数が多ければ多いほど良いということではなく、筋トレというのはいかに効率よく筋肉を鍛えていくかということが重要です。
回数としては15回を目安にして、それ以上を1回のトレーニングで行うのは避けておきたいところです。

負荷を与えて、少ない回数で筋トレしていきましょう。

 

眠る直前にやってしまうこと

124819714
眠る直前にトレーニングする人がいますが、それは身体の回復を妨げてしまうので、効率が良いとは言えません。
最適な時間帯としては、食事を摂る前が効果的です。

食事が入っていない状態で筋トレすると、脂肪をエネルギーに変えて消費してくれるので、ダイエットの効果も出てきます。
太っていることによって筋トレしているという方は、食事の前にしましょう。
筋トレは間違った方法で行っていると、効果も出てきません。
正しい方法を覚えて、最適なトレーニングを心がけましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ