YAZIUP CLUB会員募集中

ダイエット女子の心を掴め!女性でも出来る筋トレ3つは覚えておいて損はなし

  • 2017/09/25
  • ボディメイク
  • 178view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • ジム
  • トレーニング
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 肉体改造

女子のパーソナルトレーナー目指してみる?

スキニーファットという言葉をご存知でしょうか。スキニーとは「細い」とか「痩せている」という意味。そしてファットは「脂肪」という意味ですね。

スキニーファットとは「痩せているのに筋肉が無く脂肪だらけ」という海外では最も忌み嫌われる女性のスタイルを指す言葉です。

数年前までの日本では「ただ痩せていればよい」と考える女性がとても多かったのですが、最近では脂肪は落としつつ付くべき所にはしっかりと筋肉のついた、健康的でセクシーな体型に人気が集まっています。

女子のパーソナルトレーナー目指してみる?

いよいよ日本でも始まった「脱・スキニーファット」。ですが、女子の中には「筋トレって何をどれだけやればいいの?」と困っている子も多いのです。

そこで優しいオヤジとしては手を差し伸べてあげないわけにいきませんよね。今回はダイエットに効果が高く、しかも健康的な肉体を作るための効果的な自重系筋トレ種目を3つ程ご紹介します。

一度女子から頼られる存在になるとその後は…とってもいい事が待っているかもしれません!この記事を参考に、身近なダイエット女子の救世主となってあげてください!

 

デクライン・プッシュアップでバストアップ

デクライン・プッシュアップでバストアップ

女性といえばおっぱい。つまりバストですね。このバストに重力へ抵抗するための力を与えるには大胸筋上部の筋トレを行うのが一番効果的です。

普通のプッシュアップでも大胸筋には刺激が入るのですが、よりピンポイントに大胸筋上部を鍛えるためには脚側を上げ、頭側を下げたデクラインの姿勢で行うプッシュアップがベストとなります。

脚を伸ばした姿勢では負荷が強すぎる場合は膝をソファやベッドに乗せて行う方法でも十分です。手は通常の腕立て伏せよりもやや頭側に置き、手幅も若干広めにとると良いでしょう。

 

ツイストクランチでシェイプアップ!

ツイストクランチでシェイプアップ

第二種目は腹筋全体を満遍なく鍛えるためのエクササイズです。本来筋肉は鍛えたら太くなるのですが、なぜか女性の多くは腹筋運動をするとお腹が細くなると信じ込んでいます。ですから、本当はあんまり熱心に腹筋運動は行わなくてもよいのですが、単純に女性が喜ぶことを教えてあげればそれでよいでしょう。貴方の好感度はアップしますから。

ツイストクランチは通常のクランチに捻りを加えた種目です。仰向けになり膝を軽く曲げ手を後頭部に添えたままおへそをのぞき込むように背中を丸めつつ、背中の半分くらいまでを持ちあげます。あくまでも支点はヘソですね。股関節にならないよう注意します。

そしてトップの位置で一旦静止し、左右にグイングインと体をねじります。体を持ち上げきってしまうと負荷が抜けてしまいますから、あくまでも腹筋で体を支えている状態で左右に5回ほどねじるようにしましょう。

 

ブルガリアンスクワットでセクシーな下半身を!

ブルガリアンスクワットでセクシーな下半身を

最近はヒップと太ももの筋トレを熱心に行う女性が増えているようで嬉しい限りですね。体脂肪を適度に落としつつ臀筋と大腿部を鍛えると非常にセクシーな体型になります。水着が最も映えるスタイルですから若い女性全員にこの部分の筋トレを義務付けたいくらいです。

ブルガリアンスクワットは前後に大きく開いた後ろ側の足の甲部分をイスや台に乗せ膝を90度くらいに曲げます。そして、そのまま上体をまっすぐに保ちつつ真下に下ろしていき、前足の膝が90度以上曲がったところでゆっくりスタート位置まで戻します。女性にとっては無加重でもキツイかもしれませんが、上手く励ましてあげましょうね。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • ジム
  • トレーニング
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 肉体改造

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ