初めてでも大丈夫ジムでやるべき筋トレ(ダイエット編)

  • 2016/01/19
  • ボディケア
  • 457view
  • YAZIUP運営
タグ

初心者がジムで下半身を鍛えるならレッグプレス!

男性のダイエットに欠かせないのが筋肉量を増加させる方法です。下半身には大きな筋肉が多く、代表的なのが太もも裏のハムストリングスでしょう。
ハムストリングスを鍛えるには、自宅で出来るスクワットが有名ですが、より絶大な効果が望めるのが、ジムで行うレッグプレスなのです!さらに、男性の弛んだヒップラインまで、見事に改善してくれます。まずは、レッグプレスのウエイトを軽めにセットして試してみましょう。
ウエイトをセットしたらシートに背中全面をあてるように座り、足をプレートに置きます。プレートを押し上げ、膝が伸びきった状態がセットポジションです。
ゆっくりと膝を曲げきったら、伸びきるまでプレートを押し上げます。膝を曲げる時に足にかかる負荷を感じながら、ゆっくりと曲げるのがポイントです。
250077097

 

 

初心者がジムで胸筋を鍛えるならバタフライマシン!

ダイエットを始めた男性なら、誰もが挑戦したいのが大胸筋の筋トレでしょう。厚い胸板は、男らしさの自信と直結するものです。
大胸筋に効果的な筋トレとして有名なのがベンチプレスです。ですが、フォームの習得が難しく、重いバーベルで怪我をするケースもあり、初心者向きとは言い難いトレーニングなのです。
そこでおすすめしたいのが、初心者でも挑戦しやすいバタフライマシンです。ジムで行う筋トレとしては、一般的で初心者にも挑戦しやすいタイプです。
足幅を広めに取ってシートに座ったら、グリップを握ってパッドに腕をあてます。シートから背中を離さないように、両肘を胸の前で閉じてから元に戻します。
腕の力を使わずに、大胸筋の伸縮を使うのがポイントです。
165487403

 

 

初心者がジムで背筋を鍛えるならラットプルダウン!

逆三角形の後ろ姿は、ダイエットを始めた男性が目指すべきボディと言えるでしょう。この逆三角形のボディに効果的なのが、広背筋を集中的に鍛えるラットプルダウンなのです!多くのアスリートやモデルが、必ずと言っていいほどジムで取り入れているトレーニングで、絶大な効果があります。
まずは、軽めのウエイトにセットしてから、シートに座ってバーを握りましょう。胸を張って握ったバーを胸元まで引き下げたら、元の位置に戻します。
胸を張り背筋を伸ばして、肩甲骨を寄せるようなイメージで行うのがポイントです。また、バーを握る時は、親指を使わないサムレスグリップにすると、広背筋に刺激が伝わりやすくなります。
109667381

 

 

一大決心でダイエットを宣言しジムに入会したけれど、何から始めていいのか分からない、という男性も少なくありません。そんな時は、初心者でも無理なく始められる、ビギナー用のマシンを試してみましょう。

重たいダンベルやハードな筋トレなら、慣れてから挑戦すれば良いのです

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ