初めてでも大丈夫ジムでやるべき筋トレ(強化編)

  • 2016/01/17
  • ボディケア
  • 235view
  • YAZIUP運営
タグ

効率の良い筋トレを行うには順番が大事です

筋トレを行う為にジムに通い始めたばかりの頃は、何から行ったら良いのか、分からない人も多いと思います。どんな筋トレにも言えることですが、正しいやり方、フォームを心がけることが大切です。
自己流で単に回数をこなしただけでは、疲れるばかりで成果が思ったように出ない場合もあります。やり方が分かって来るまでは、ジムにいるスポーツトレーナーに教わり見て貰うのがおすすめです。
また、筋肉を鍛えるのにも効率の良い順番があります。まずは大きい筋肉から鍛えていき、次第に小さい筋肉を鍛えていく方法に進んでいきます。
また、多くの関節を使うものから一部の関節を使うものへと進んでいきます

178890224

 

 

超初心者でもおすすめの3種類の筋トレの流れ

筋トレをする為にジムに出かけるのが初めての人におすすめの、3種類のマシンの進め方の流れをご紹介します。まず最初は大きい筋肉、脚の筋肉を鍛える為にレッグプレスかレッグエクステンションを行います。
この2つは、脚の筋肉の中でも大腿四頭筋やハムストリングスといった太腿が鍛えられます。次に大胸筋が鍛えられるチェストプレスかダンベルプレスを行います。
ダンベルプレスは初心者でも取り組みやすいトレーニングです。次は背中の筋肉、広背筋や腕の筋肉、上腕二頭筋が鍛えられるラットプルダウンかワンハンドダンベルロウを行います。
行う回数は、どれも10回~15回を3セットずつがおすすめです
76711222

 

 

ジムでトレーニングを行うにあたってのポイント

上に記載した筋トレのマシーンは、どのジムにもある定番のものです。脚、胸、背中の筋肉を鍛える為のメニューですが、腕も同時に鍛えられていますし、腹筋も鍛えられています。
動作の仕方が分からない、これで正しいやり方かどうかが判断出来ない場合は、スポーツトレーナーに見て貰い、教えてもらうと良いでしょう。ジムが混んでいる為、思うようにマシンが使えなかったりする場合もあると思いますが、そんな時は臨機応変に順番を変えて行っても良いですし、別のマシンを試してみても良いでしょう。
トレーニング終了後は、大きな身体を目指す人はたんぱく質を中心に炭水化物も摂取します。体重を落としたい場合は、カロリーを取りすぎないように注意します。
ただしプロテインは飲んでおくと良いです
304751957

 

 

いかがでしたか?ジムに筋トレに行くのが初めてという方は、まずはシンプルに脚、胸、背中という3つのポイントが鍛えられるトレーニングを行ってみましょう。回数をこなすよりも正しいやり方で行うことが大事なので、スポーツトレーナーにやり方を教わり、見て貰うのがおすすめです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ