記事制作方針ガイドライン

大胸筋は男らしさの証!大胸筋を筋トレ方法

  • 2016/01/14
  • ボディケア
  • 937view
  • YAZIUP運営
タグ

男らしさの象徴である大胸筋は鍛えやすく成果が見えやすい筋肉

最近は細マッチョの男性が女性に人気になっています。細くても、胸板が厚い男性は男らしいたくましさが感じられ、セクシーでかっこいいと、女性からのモテ度はアップします。
しかし、胸板は意識して鍛えなければ厚くなりません。筋肉を鍛える為の筋トレは一般的に辛いものが多く、持続させていくのにも強い意志が必要です。
特にインナーマッスルのような目に見えない筋肉は自分で育っていることが実感しづらいので継続が難しいです。しかし、大胸筋は外側の大きい筋肉です。
鍛えれば鍛えるほど成果が目に見えて出やすい場所です。そういう意味では鍛える為のモチベーションを保ちやすい筋肉とも言えます。
150627863

 

 

初心者におすすめの大胸筋を鍛える筋トレは腕立て伏せ

大胸筋を鍛える筋トレとして最も手軽に行えるのが、腕立て伏せです。腕立て伏せを大胸筋に効果的に効かせる為の方法があります。
それは、手の位置を肩幅よりも広くすることです。また、身体を下に下ろすのをゆっくり行うことです。
回数を沢山行うことよりも、効果的なやり方で行うことの方が大切ですので、意識してみて下さい。また、肩や腕といった上腕二頭筋を鍛えたい場合は、手の位置を肩幅よりも狭くすると効果的です。
胸だけでなくたくましい肩や腕も女性から見ると魅力的なものです。手の位置を変えるだけで鍛える場所を変えることが出来る手頃な方法です。
また、お腹に力を入れて行えば、腹筋も鍛えることが出来ます
3305706

 

 

ジムで鍛えることによりさらに強靱な筋肉が鍛えられます

腕立て伏せを行いながら並行して行うことがおすすめなのが、ジムでの筋トレです。初心者の人でもおすすめの大胸筋を鍛えるメニューはチェストプレスです。
チェストプレスは怪我をしにくく、どのジムにもあるマシンのため、手軽に行えます。やり方が分からない場合はインストラクターの人が教えてくれるので安心です。
またベンチプレスは大胸筋全体を満遍なく鍛えられる為、人気があります。こちらも、バーベルを持つ手は肩幅より広くしましょう。
ベンチプレスは重量を重くすることよりも正しいフォームで行うことがとても大切です。軽めの重量で正しいフォームで行うことを意識して下さい。
バーベルが無い場合は両手にダンベルを持つことでも代用出来ます
161871998

 

 

いかがでしたか?たくましい胸板は女性の憧れです。大胸筋を鍛える筋トレのポイントは、正しいフォームで行うことです。
回数を多く行ったり負荷を高めて行うよりも、回数は少なくても負荷は小さくても正しいフォームで行うことで大きな効果を得ることが出来ます

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ