記事制作方針ガイドライン

見てるこっちが恥ずかしい!マッチョNGファッション4選

  • 2017/06/25
  • ボディケア
  • 827view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • コーディネート
  • ファッション
  • モテ
  • 女性ウケ
  • 筋トレ
  • 筋肉

絶対モテない!マッチョのNGファッションとは

マッチョのNGファッションとは
筋肉は最大のファッション。これは間違いない事実であります。しかし、街中を上半身裸で歩いてしまうと特に日本では最悪逮捕されてしまいかねません。そこで、マッチョ達はどうやって服を着たまま自分の筋肉をアピールするかを考えるわけですが…どうも、悪い意味でハズし過ぎというか、失敗しちゃってる人が多いんですね。

策士策に溺れる、という言葉がある通り、マッチョ筋肉に溺れるとなってしまってはいけません。今回は特に「ヤバイ」NGファッションを4つご紹介。一つでも当てはまる人は速攻引きこもるか今すぐにユニクロにでもダッシュしましょう。

 

NGファッション① ピッチピチTシャツ

ピッチピチTシャツはNG
まずやっぱりコレですね。ピチピチのTシャツ。NGかどうかの境目は「乳首が浮いている」かどうかになります。どうしてもマッチョは大胸筋が発達しているので乳首が自己主張しやすいわけですが、周りの人からするとやっぱりちょっと嫌ですよね。

マッチョは基本的に肩や胸周りが大きくウエストが細いため、胸囲に服を合わせるとお腹周りがダボダボになってしまいますし、逆にウエストに合わせると胸がパッツパツになってしまいます。マッチョ向きのウエストが絞られたタイプのTシャツが増えてくれればいいんですけどね…。

 

NGファッション② 乳首が見えそうなタンクトップ

乳首が見えそうなタンクトップはNG
Tシャツでは飽き足らなくなってきたマッチョはタンクトップに手を出し始めます。ただのスリーブレスならまだしも、中には脇がざっくりあいたストリンガータイプを着て街へ飛び出してしまうワンパク野郎もいるので要注意です。

マッチョはTシャツを脱ぎ着するのがすごく難しいので(汗をかいている時など特に)つい、袖の無いタンクトップを着たくなるのですが筋肉に疎い人からすると単なるマッチョアピールにしか見えませんからね。

 

NGファッション③ 近づきにくい!金のネックレス

近づきにくい金のネックレスはNG
ごつい筋肉に日焼けした肌。そんな男が金のネックレスをしていたら周りの人はどんな目でそのマッチョを見るでしょうか。間違いなく「関わりたくない…」そう感じているはずですよね。

金のアクセサリーが好きだという人はマッチョであるかどうかに関わらず一定数確実に存在しますし、それは個人の価値観ですから周りがどうこう言うべきではないかもしれません。しかしマッチョだとねえ…やっぱ威圧感が半端ないじゃないですか。こういうところに細かな気配りができるマッチョでいたいものですよね。。

 

NGファッション④ 時代遅れ!バギーパンツ

時代遅れのバギーパンツはNG
一昔前のトレーニング用ボトムスといえばバギーパンツでした。知らない人も多いかと思いますが、太もも部分が太く足首に向かって細いテーパード気味のシルエットです。ただ、最近流行りのジョガーパンツと似ているかと言われれば、やっぱ違うんですね。その最大の要因は「柄が変」なことです。

バギーパンツを知らない人はMCハマーがPVで着てた奴、と言えばピンとくるかもしれませんね。確かに動きやすくトレーニングしやすいのですが絶対的な古さと、ダサさを感じてしまうのです。

マッチョのファッションはあくまでもさりげなく、シンプルに、が基本です。あまり派手な柄を使わず体のラインを見えやすくするだけで十分だと思いますよ!

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • コーディネート
  • ファッション
  • モテ
  • 女性ウケ
  • 筋トレ
  • 筋肉

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
記事制作方針ガイドライン
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ