YAZIUP CLUB会員募集中

気持ちがダル~い時…筋トレモチベーションのアップ方法!

  • 2017/04/26
  • ボディメイク
  • 219view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • トレーニング
  • 筋トレ
  • 筋力
  • 筋肉
  • 音楽

筋トレはメンタル競技なのだ!

ゴルフやテニスなど、メンタルが重要とされる競技はとても多くあります。しかし、筋トレに関してはあまりメンタルが重要視される場面は少なく、ある意味非常に「雑な認識」の下でトレーニングしている人も多いのではないでしょうか。

筋トレはメンタル競技!

ところが、トレーニングについては開始前のテンションやトレーニング中のヤル気が非常に重要であり、気持ちが盛り上がらないと本当に自分の実力をフルに発揮することができずに中途半端な内容になってしまう事が多いのです。

そこで今回は、トレーニングの前と最中のテンションの上げ方。そして高重量にチャレンジする際のちょっとしたテクニックについて解説していきたいと思います。

 

アドレナリンドバドバ!トレ前に効く動画!

トレーニング前におすすめの動画

時間的にある程度余裕のある人に限られますが、トレーニング前に5分でもいいですので動画を視る事をオススメします。最近はYouTubeなどに一般の方のトレーニング動画が数多くUPされています。彼らはあなたのライバル達です。類まれな才能を持っているわけでもありませんし(失礼!)、湯水のようにお金を筋肉の発達に注ぎ込めるわけでもありません。この記事を読んで頂いているあなたとほとんど同じ条件で頑張っているトレーニー達です。

トレーニングに行こうかサボろうか…脚の日だけどきつそうだからスキップしようか…ちょっとでも迷っている時でも、ライバルたちの頑張っている姿を見れば必ずや「負けてられるか!」という気持ちになるはずです。

 

トレーニング中に聞きたいミュージック!

ジムには大概音楽が流れているものですがテンションを上げ、自分の世界に入り込むためには密閉型のBluetoothヘッドフォンやイヤホンを使うべきでしょう。スマホから電波を飛ばせばワイヤーは全く気にならなくなります。

トレーニング中に聞きたい音楽

音楽は人それぞれ好みがありますが、個人的には「歌詞の無い音楽か洋楽」が良いのではないかと思います。歌詞の意味がわかるとついそっちの方が気になってしまいますし、トレーンングと全く関係の無い歌詞だと興ざめしてししまいます。

その他、トレーニング中はツバのあるキャップを被ったり、パーカーのフードを頭から被る事で意図的に視界を狭くし、トレーニングに集中できるようにするという方法もあります。

 

テンションを上げる食品やサプリってあるの?

アドレナリンの前駆物質とされるドーパミンの材料になったり、分泌を促す効果のあるサプリメントはいくつか市販されています。

最も人気で一般的なのは「チロシン」ですね。安価ですしドーパミンの材料になるので比較的高い効果が見込めます。実際私も継続使用していますが高強度トレーニングの効率が上がった気がしますね。チロシンはお値段も控えめですしオススメできます。

テンションを上げる食品やサプリは存在する?

最後に私の実際に行っているテンションアップテクニックを一つご紹介したいと思います。実は私は「チョコレート」がとっても大好きなんです。チョコレートは成分的には脂質が多いですし消化吸収が良いわけではありませんのでトレーニング中に食べるのには全く適していません。

しかし、好きな物、しかも味の濃い物を少量口に入れることによって脳内でドーパミンやエンドルフィンが分泌されるのです。

これら神経伝達物質がテンションアップや筋出力の一時的な向上に影響を与えるのはこれまで解説してきた通りです。私の場合はチョコレートを一欠食べ、これをきっかけに体にブーストを掛けるようなイメージでMAX重量に挑戦する事が多いです。実際に効果を感じますし、トレーニング効率を高めるために役に立っていると思います。

一般的に「食べるべきでない物」でも、自分の神経伝達物質を分泌させるきっかけになるのであれば利用する価値はあります。自分自身の特徴を上手く見極めトレーニングに活かしてみましょう。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • トレーニング
  • 筋トレ
  • 筋力
  • 筋肉
  • 音楽

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ