記事制作方針ガイドライン

やべぇ、上半身だけ鍛え過ぎた…

  • 2015/11/20
  • ボディケア
  • 594view
  • YAZIUP運営
タグ

上半身と下半身をバランスよく鍛える事が重要です

年齢を重ねる事に人はどうしても身体の筋肉の筋肉量と筋肉の力である筋力が落ちてきてしまい、ボディラインが崩れて運動不足に陥りやすくなってしまいます。しかし、バランスよく全身を鍛える事でボディラインをかっこよく作る事も勿論可能です。今回は、バランスよく身体全体を鍛える事が出来るエクササイズについてご紹介いたします。

まず大事なことは、上半身のみや下半身のみといった偏った筋肉トレーニングを行うのではなく、上半身も下半身もバランスよく鍛えてゆく事が大切です。上半身だけをかっこよくする為に、極端に鍛えてしまうと足が貧相に見え、また下半身だけを鍛えてしまうと上半身が貧相に見えてしまいます。上半身と下半身をバランスよく鍛えるためには、バーピーと呼ばれる全身運動を行う事で全身をまんべんなく鍛える事が必要です。バーピーのやり方は、まず最初にまっすぐ立ってその場にしゃがみ、両手を前につき足を後方に伸ばして腕立て伏せの体勢をとった後に、ふたたび足をかがめて立ち上がるという動作を繰り返す事で、全身の筋肉を刺激する事が出来ます。

192121595

 

厚い胸板を作る為に大胸筋を鍛えましょう

男性の魅力の大きな項目として挙げられる物の一つに、厚く男らしい胸板があります。女性は男性の厚い胸板を見ると本能的に力強さや男らしさを感じる事が多い為、女性へのアピールポイントを鍛える意味でも、大胸筋のエクササイズはバランスの取れたボディラインを作る為に欠かせないエクササイズでもあります。大胸筋を手軽に鍛える事が出来る、腕立て伏せの両腕の間の長さを長めにとって行うワイドスタンスの腕立て伏せがおすすめです。ワイドスタンスの腕立て伏せは、腕立て伏せで肘を曲げた時の角度が直角になる幅を取って行う腕立て伏せで、大胸筋に効果的に刺激を与える事が出来ます。

166817381

 

広い背中を作る為に広背筋を鍛えましょう

広く大きな背中は男性から見ても女性から見ても男らしさを感じる事が出来るアピールポイントの一つです。背中を鍛える事で広い背中となって肩幅も広くなり、逆三角形のかっこいいボディラインを作る事が出来ます。広い背中を作る為の広背筋のトレーニングとしては、懸垂が最もおすすめの背中のトレーニングとなります。懸垂をする場所は鉄棒などの頑丈な器具を使用するのがベストですが、鉄棒器具が身近に無い場合には、丈夫な事を確認出来るチンニングバーを購入して自宅でトレーニングをする事も可能です。懸垂は腕の力を使わず、背中の力を使って体を上げるようにする事で効果的に広背筋に刺激を与える事が出来ます。

19623541

 

バランスよくボディラインを鍛えてかっこいい身体を作る事が出来るエクササイズのご紹介、いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したバーピー、大胸筋、広背筋のエクササイズはどれもかっこいいボディラインを作る為には非常に重要となるエクササイズばかりですので、ぜひ筋肉トレーニングの際に取り入れてみる事をおすすめします。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ