記事制作方針ガイドライン

間違った筋トレをしないために知っておきたいこと

  • 2015/12/11
  • ボディケア
  • 258view
  • YAZIUP運営
タグ

大人なら

身体を引き締めるために、大人になってから筋トレを始めるという方も多いです。
男性は、若い時は筋肉も付きやすく、身体も引き締まりやすいのですが、その一方で年齢を重ねてくると筋トレをしても効果が出ないことがあります。

筋トレは、効果的に行えばしっかり筋肉も付くのですが、多くの男性が間違った筋トレ方法を行っています。
そこで、今回は間違った筋トレをしないために知っておきたいことを紹介します。

 

 

筋トレは回数ではなく時間

124480024
筋トレを始めようと考えている方は、「腹筋100回、腕立て100回を目標にしよう」と考えている方も多いのではないでしょうか。
実際、回数をこなす分筋肉が刺激されるので、ある程度は鍛えられます。
しかし、無理に回数をこなそうとすると、怪我をしてしまうこともあるし、場合によっては疲労骨折などを引き起こしてしまうこともあります。

筋トレは回数ではなく、時間をかけてゆっくり行う方が効果的です。
例えば腕立てを10回するのと、10秒かけて1回するのとでは、後者の方が効果は大きいこともあります。
回数を増やす前に、時間をかけて負荷をかけていくトレーニングを行いましょう。

 

 

適度な休憩が重要

294438881
トレーニングを始めると、つい頑張りすぎてしまうという方も多いです。
気づいたら毎日筋トレしているという方も多いです。
しかし、筋肉にも休息が必要で、休みなしにトレーニングし続けていると回復が遅れてしまい、なかなか効率的に筋肉が付かなくなります。

筋トレをする場合は、一日しっかり鍛えて一日休むということを繰り返すのが良いです。
月曜日にトレーニングした場合は、火曜日に休み、水曜日に再びトレーニングするというサイクルを作っていきましょう。

 

 

食生活が乱れていると効果が薄い

153150755
ただ単にトレーニングしても、なかなか筋肉が付かない事があります。
それは食生活が原因だと言えます。
筋肉に重要なのは炭水化物とたんぱく質です。

それぞれ栄養のある食事をしないと、トレーニングしても効果は薄いので十分注意しておきましょう。
ダイエット目的で筋トレしている人は、特に食事を抜いてトレーニングすることが多いですが、それは逆効果です。

食事を取らないとエネルギーを消費してくれる筋肉が付かないので、ダイエット効果も少なくなってしまうことがあります。
バランスの良い食事を心がけて、身体を正しく鍛えて行きましょう。
間違った筋トレは、何度行っても効果が薄くなってしまうので、最適な方法で確実に鍛えて行きましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ