スーハ―とゆったり呼吸をしながらのスローストレッチ

  • 2016/06/21
  • ボディケア
  • 105view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 筋トレ
  • ストレッチ
  • スポーツ
  • リラクゼーション
  • 健康
  • 生活習慣

みんな知ってるストレッチ

50080312

ストレッチの効用は広く知られてはいますが、その割に広まっていません。
それは言われる通り頑張ってみても、成果を実感できないからでしょう。
そうなると、頑張る気力もだんだん失せてしまいます。
屈伸運動もせっかくするならなるべく効果が出るようにと、ちょっと痛いくらいにするでしょう。
痛いくらいが気持ちいいからと頑張るのですが、これが間違いなのです。

 

呼吸を止めずに意識を部位に集中させよう

302434232

痛くなった時に、呼吸は止まっていたりします。
体を柔らかくしようとしているのに、この時、体は逆に硬くなってしまいます。
そのままさらに曲げようとすると、それはますます痛いだけになります。
つまり、呼吸が止まったり乱れたりしない程度のストレッチが痛くもなく効果もあるのです。
さらに伸ばす部位を柔らかくするには、血液を流して温める方が効果があります。
それを意識をするだけでも血流は盛んになるのです。

 

人によって体の硬さは違います

301746533

ストレッチは効果はありますが、すぐに表れる効果は気分的なものだけです。
日々、リラックスできれば大成功くらいに捉えておきましょう。
本当に体が柔らかくなるには、時間もかかります。
勘違いして成果を焦っても、それは無理なのです。
じっくりゆっくり呼吸を整えながら痛くないように継続してこそ、ストレッチの本当の効果が表れるようになるのです。

 

中年からのストレッチ

329221871

特に中年の男性の場合は、日頃から同じ動きしかしていないため、新しい動きにはすぐに対応しづらいところがあります。
それでも個人差が随分あります。
巷にはやたらと成功者ばかりの情報が溢れていますが、現実にはそのような事はありません。
中年男性にしてみれば、心が柔らかくなっている事に満足しておくべきです。
そうしていれば、そのうち体も柔らかくなれるのです。
もはや、体は年齢相応に付き合わなければどうしようもありませんし、そういう付き合い方をしていれば体も言う事を聞いてくれるのです。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • ストレッチ
  • スポーツ
  • リラクゼーション
  • 健康
  • 生活習慣

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ