あなたにピッタリなのは?プロテインの選び方のコツ!

  • 2016/06/09
  • ボディケア
  • 135view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 筋トレ
  • おすすめ
  • トレーニング
  • プロテイン
  • 筋トレ
  • 筋肉

プロテインにもいろんな種類があるって知ってた?

プロテインとは日本語でタンパク質。即ち人間の肉体の材料となる最も重要な栄養素です。特に日々筋力トレーニングを行っている人の場合、食事だけではこのタンパク質が不足してしまいがちです。そこで、その足りないタンパク質を補うためにプロテインパウダーを購入し、水や牛乳などに溶かしてグビグビと毎日飲んでいるわけですね。

106644740

ところが、一口でプロテインと言っても実はいろいろな種類があることをご存知でしょうか。プロテインはその種類によって吸収のスピードや体に与える影響が微妙に異なっているんです。自分の体質や求める効果をしっかり理解し、最適なプロテインを選ぶ事が体づくりにおいてとても重要なんですね。

 

 

プロテインは大きく分けて3種類

プロテインはざっくり次の3種類に分けることができます。

一つ目はホエイプロテイン。
ホエイとは簡単に言うとヨーグルトの上澄み液のことです。あのホエイを原料に作られたプロテインで最も一般的なプロテインと言えます。ホエイプロテインは他の2種類と較べて一番吸収スピードが速いという特徴があります。

124215307

二つ目はカゼインプロテインです。
カゼインプロテインもホエイプロテインと同じく牛乳から作られるプロテインですが、一番の違いは吸収速度にあります。ホエイプロテインが約1時間程度で体に吸収されるのに対し、カゼインプロテインはなんと吸収に6時間以上も掛かるのです。では、このカゼインプロテインには存在価値は無いのか?というと実はそんなことはありません。カゼインプロテインの利点については後ほど詳しく解説します。

三つ目はソイプロテインです。
ソイプロテインとはその名の通り大豆を原料としたプロテインですね。ソイプロテインの特徴はなんと言っても「お腹に優しい」という点にあります。牛乳由来のプロテインには「乳糖」が含まれている事が多いのですが、体質的にこの乳糖を上手く消化することが出来ず、すぐお腹を壊してしまうという人がいます。しかし、ソイプロテインには乳糖が入っていませんから、例えホエイやカゼインプロテインは飲めない、という人であっても安心して摂取することができるわけです。

 

 

それぞれどんな人に向いてるの?

まずソイプロテインについては既に説明した通りですね。乳糖不耐症といって、ホエイやカゼインを飲むとお腹を壊してしまう人に向いています。また、大豆イソフラボンが豊富に含まれていますので女性の方にもオススメと言えるでしょう。

では、残るホエイとカゼインについてですが、これは「飲む人」というよりも「飲むタイミング」によって使い分けることが大切です。トレーニング直後など、すぐにタンパク質を吸収したい場合は当然ホエイプロテインを飲みます。つまり基本的にはホエイプロテインをメインに使用していて問題無いのですが、唯一事情が異なるのが睡眠前です。寝ている間は当然のことながら栄養を摂取することはできません。ざっくり6時間以上は全くタンパク質も摂ることができないわけです。

311974916

そこでカゼインプロテインの出番となります。カゼインプロテインであれば睡眠中でもゆっくり吸収され、常に体にアミノ酸を送り続けてくれます。血中アミノ酸濃度が下がると体は筋肉を分解し始めますから、カゼインプロテインにはそのような作用(カタボリックといいます)を防ぐ効果があるわけです。

いかがだったでしょうか。プロテインにもいろいろな種類があり、どれもそれぞれに特徴があります。プロテインは賢く選んで効果的に使いましょう。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • おすすめ
  • トレーニング
  • プロテイン
  • 筋トレ
  • 筋肉

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ