冬の体臭対策に役立立つ石鹸選び

  • 2016/10/26
  • ボディケア
  • 27view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 体臭/汗
  • 予防
  • 体臭
  • 清潔感
  • 豆知識
  • 身だしなみ
  • 雑学

夏以上に大切な体臭対策

179215055

体臭が気になるのは夏だけではありません。厚着をする冬は通気性が悪く、洋服の中で熱が籠るので、臭いを発しやすくなります。また、冬服は肌に触れる服は毎回洗ったとしても生地が傷みやすいセーターは毎回は洗わず、何回か着てから洗う人もいますよね。さらには、スーツのジャケットやコートもクリーニングに出す必要があることから、毎日は取り替えられません。

そこで、大切なのは、夏以上のデオドラント対策です。汗ふきシートは冬も必要ですし、制汗スプレーも活躍します。ただ、いくらケアを重ねても肌が汚れていると、きりがありません。肌を清潔に保つためには、お風呂に入り、固形石鹸で体を洗うことをお勧めします。

 

気を付けたい石鹸の成分

49938127

ひとことに固形石鹸といっても、さまざまな種類があります。夏ごろにアメリカで抗菌石鹸が販売禁止となりましたが、同じ成分を含んでいる石鹸は日本でも販売されています。過去には抗菌石鹸が臭いの予防になると、好まれていたこともありますが、それを今でも続けている人は今後は避けた方が良いでしょう。なお、今回とくに問題視された抗菌石鹼の成分は「トリクロサン」と「トリクロカルバン」の2種類なので、覚えておいてください。

 

選びたい石鹸

241529953

気を付けるべき成分を把握したら、あとは実際の石鹸選びです。本来であれば実際に手に取って香りを確かめながら選びたいところですが、残念なことに固形石鹸は需要が少ないのか、数種類しか取り扱っていないお店もあります。選択肢が少ない中から選ぶのは非常にもったいないので、このようなときには通販を利用されると良いかもしれません。

さて、肝心の石鹸の種類ですが、夏であれば爽快感のあるミントやローズマリーもお勧めでしたが、これからの時期には肌がスースーして耐え難いかもしれません。そこで次のような選択肢を視野に入れると良いでしょう。

・炭入り石鹸
初めて見る方は間違いなく驚くであろう真っ黒な石鹸です。炭入り石鹸は、脂を吸着する能力が優れているので洗顔用として販売されてことが多いのですが、洗顔で使えるものは体にも使うことができます。

・泥入り石鹸
炭入り石鹼と同様に主に洗顔に使用され、汚れを吸着する能力に優れています。

・柿渋入り石鹸
抗菌効果があることから臭い予防に使われている石鹸です。軽度のワキガにも効果があるのが特徴的で、冬には欠かせないアイテムです。ただし、抗菌効果を高めるためにさまざまな化学物質が添加されていることもあるので、肌に合わないときには同じ柿渋入りでも別の石鹸に買い替えることをお勧めします。

・蜂蜜入り石鹼
消臭効果があるわけではありませんが、休日前に使いたい石鹸です。抗菌効果のある石鹸は、常在菌にも作用してしまうために、使い続けるのには向いていません。肌のためにも時々休む必要があります。そこでお勧めなのが蜂蜜入りの石鹸です。蜂蜜は肌に栄養を与え、保湿にも優れています。購入時のポイントとしては蜂蜜の配合量を意識すると良いでしょう。

この記事につけられたタグ

  • 体臭/汗
  • 予防
  • 体臭
  • 清潔感
  • 豆知識
  • 身だしなみ
  • 雑学

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ